生活

【教訓】あなたの学んだ小さな知識は無駄ではない!

どうも、しかさんです。

学校の授業や、新しい事を勉強している時、「こんな知識、どこで使うの?」みたいな事があると思います。

でも、長い人生どこかで使う時が来るから、決して無駄にはならないよ。

っていう、そんな教訓を記事にしました。

よければお付き合い下さい。

要らないと思っていた知識や経験が役に立った

僕の働いている職場では、電卓を使って計算する事が多く、三角関数をよく使います。

皆さん覚えていますか?

学校の授業で習いましたね。

僕は苦手でした(笑)

「こんな計算、いつ使うんだ!」

って、学生の時は思っていて、適当にやっていた記憶があります。

でも、社会人になり、就職した今の現場では三角関数を使って仕事をしているわけです。

今まで得た知識や経験は意外に使える場面がある

最近仕事していて思った事は、「自分の知識や経験って使う場面が来るんだな」って事です。

学生の時は、将来、三角関数を使う仕事に就くなんて考えてもなかった訳ですからね(笑)

こんな事なら、もう少し真面目に勉強しておけばよかったな、と少し後悔しました。

仕事で計算していたら、それなりに使えるようになったので、多少の慣れは必要ですね。

長い目で見て、人生に必要ない知識や経験は無いのかもしれません。

いつ、どこで必要になってくるか分かりませんし。

時には、その知識や経験が誰かの役に立ち、助けになるかもしれないですからね。

何事も経験、知識の幅を広げる事は人生において必要

「苦労は買ってでもしろ」みたいな言葉があるように、若い時に苦労した経験や知識は、いい感じに役に立つ時が来ます。

僕は、「とりあえず話のネタになるからやってみるか」的なノリで、あえて行動する時があります。

それは、知らない事を知るためや、経験を増やしたいからです。

その経験や知識が、いつ使う時が来てもいいようにしっかり学びます。

教訓として言うなら、

「必要のない経験、知識と思わず、全力で学べ!」

といった感じですね。

やっぱり、選択肢を増やす意味でも、知識と経験は必要不可欠です。

【まとめ】人生を豊かにするため、何事にも「学ぶ精神」で臨む

小さな事、日頃のありふれた事、つい見落としてしまいがちな事は多いです。

でも、少しずつでいいから「くだらない知識、経験」と思わず、真面目に取り組めば後々役立つはずです。

僕は、そう思って何気ない日常を過ごす事にします。

このブログにしても、貴重な体験だと思っています。

まだまだ初心者で、知名度なんて無いですが、少しずつ学んで成長していきたいです。

今回の教訓

「必要のない経験、知識と思わず、全力で学べ!」

という事で、これからも精進します。

以上、「学んだ小さな知識や経験は無駄にならない」という体験記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA