商品レビュー

【Jackery SolarSaga 100】純正ソーラーパネルでJackery400を充電してみた

どうもしかさんです。

以前に災害時の備えとして、Jackeryさんが販売しているソーラーパネルの「Jackery SolarSaga 100」を購入しました。

今回は、このソーラーパネルを使ってJackery400を充電してみました。

天気は良くありませんでしたが、実験してみたので参考にして下さい。

ソーラーパネルで自家発電

今回充電したJackery400は、ブログ用ノートPCの電源として普段から使用しています。

ブログ作成時の電気代を浮かせようという、セコい考えからこの試みを思いつきました(笑)

一応、災害時に使用する場合の目安にもなりますし、実験しておいても損はないでしょう(汗)

天気はあいにくの曇り空。

少し雲の切れ間から日がさす時がありますが、太陽光を集めるには微妙な感じです。

今日は休みで時間はあるので、やりたい事はやろうって訳で実験スタートです。

曇り空でどれぐらい充電出来るか

午前11時ごろ、ソーラーパネルをベランダに設置して、Jackery400に接続。

設置は、物干し竿にソーラーパネルを吊るしています。

四隅の穴にS字フックを使い、物干し竿にかけて洗濯バサミで揺れ動きを抑制させています。

充電開始前は、残量54%でした。

↑写真撮るの忘れてました(泣)

太陽が出てくれると、約30Wのインポートが表示されていました。

曇ったら5〜8Wとショボいインポートです(笑)

午後からは曇っているものの、それなりに陽の光を受けて、平均10Wぐらいのインポートでした。

設置場所が2階のベランダという事もあり、何も遮蔽物がない所に太陽の向きを合わせて設置するとだいぶ改善されると思います。

午後4時過ぎに充電を停止し、片付けました。

充電時間は約5時間、充電後の残量は64%でした。

曇りでも10%の充電が出来ました。

ベランダに手軽に設置して充電出来るので、そこそこ使えるのではないでしょうか?

庭に設置してもいいですが、セキュリティ面に難があるので難しいです。

出かける時は片付けないと不用心ですし(笑)

これからも、天気のいい休みの日はソーラー充電して、電気代を浮かせたいと思います。

【まとめ】Jackery SolarSaga 100は実用性あり

曇り空で少ない発電量でしたが、10%でも充電されたので充分です。

晴れならかなり期待出来るのではないでしょうか?

晴天時に実験出来れば、再チャレンジしたいと思います。

このソーラーパネルは説明にも書いていますが、光を遮る物があるとかなり能力が落ちるみたいです。

後は太陽の向きに合わせる事。

これをやらないと最大限に活用は出来ないみたいです。

もし購入を検討されている方がいましたら、この点に注意して下さい。

商品の詳しいレビューは別の記事にしようと思っています。

以上、Jackery SolarSaga 100を使った充電の実験でした。

何かお役に立てれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】

ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA