アウトドア

【検証】キャプテンスタッグのラーメンクッカーでパスタは調理可能か?

どうも、しかさんです。

今回は、「キャプテンスタッグ ステンレス角型ラーメンクッカー」の検証記事です。

前から気になっていた、蓋に付いている穴で麺類の湯切りが出来るのか、という検証です。

自宅でパスタを調理してみました。

よければお付き合いください。

クッカーの紹介

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレス角型 ラーメン クッカー 1.3L

このクッカーは、ラーツーで使用するために数年前に購入しました。

文字通り、袋入りのインスタントラーメンが調理しやすいクッカーです。

角形の袋麺も、楽々入ります。

また、角形クッカーなのでお湯を注ぎやすいという利点があります。

カップ麺にお湯を注ぐ時や、コーヒーを淹れる時でも使いやすくていいです。

ありがたい事に、内側にはメモリも付いています。

蓋の持ち手の所も、木製でオシャレです。

他のクッカーと違うところは、やはり蓋の端に穴があいている所です。

今回はここに注目してみました。

欠点といえば、穴があいているが故に炊飯に使用できない点ですね。

自宅検証でも実践形式で

現地調理を想定して、キャプテンスタッグのOG缶と小型ガスコンロバーナーを使用しました。

  1. まずはお湯を沸かします。
  2. 沸騰したら、パスタを投入。そのままだと長いので、半分に折って入れます。
  3. 大体8分ぐらい茹でます。
  4. 麺の硬さを確認して、芯が少し残っているかなー、ぐらいで火を止めます。
  5. 蓋をしっかり押さえて湯切りします。

難なく湯切り出来ました(笑)

たらこパスタソースを混ぜて、刻み海苔を乗せたら完成です。

洗い物少なくて楽です。

僕が独り暮らしなら、これで毎日の食事を済ませてしまうかも(笑)

検証結果

全く問題なし、現地で湯切りも可能です。

今回は太めのパスタを使用しましたが、そうめんの様な細い麺だと穴から逃げ出すかも(笑)

湯切り出来るなら、メニューに選択肢が増えていいですね。

夏なら、冷やしうどん、ざる蕎麦、そうめん、冷麺とかよさそう。

この検証自体は、前からやってみたかったんですが、すっかり忘れて数年経ってしまいました(汗)

次はバイクツーリングで、そうめんツーリングとかやってみたいです。

【まとめ】湯切りも出来ちゃう優等生

このクッカーは多様性ありますね。

湯沸かし、調理、湯切りなど、1つ持っていると何かと便利です。

意外と底が深く、大きいので湯煎も楽です。

炊飯は無理なので、他のクッカーに任せましょう(笑)

個人的に、サブで買い足すならオススメします。

勿論、固定用途使用だったり、凝った調理をしない方などは十分メインで使えます。

クッカー選びの参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA