生活

【高配当株】初めて米国ETF高配当株の配当金を受けとりました

どうも、しかさんです。

人生初、株で配当金を受けとりました。

かなり少額ですが、個人投資家の第一歩というわけで記事にしてみました。

というより、嬉しくて記事にしました(笑)

よければお付き合いください。

自分が投資している高配当株

現在所有している株は、「HDV」、「SPYD」の2つです。

どちらも人気のある、米国ETF高配当株です。

「VYM」と比較されますが、僕はこの2つを選びました。

2つ気にかけないといけないので少し面倒かもしれないですが、割合を自分で調節出来るし、配当金が少し高いと思ったからです。

手数料が若干高いですが、0.01〜0.02%の差なので気にしていません。

今のところは、この2つを少しずつ積み立てていき、貰える配当金を増やしていくつもりです。

値動きに関して言えば、米国のS&P500の優良株式の中から厳選された構成なので、長く投資を続けていればマイナスにはならないと思っています。

とりあえず、マイナスにならなければいいやって考えです(笑)

投資の目的は配当金目当てで、不労所得を得る事なので。

不労所得の目標は、月5万円ぐらいです。

それまでコツコツと、貯金の感覚で投資していく予定です。

3月の1回目の配当金額は?

人生初の配当金は、「HDV」、「SPYD」の2つを合わせて8.76$でした。

内訳はこんな感じです。

記事を書いている時点での日本円換算だと、大体950円です。

確かに金額だけ見るとショボいですが、投資家として初めての配当金を受け取った達成感が嬉しく感じます(笑)

これから頑張って額を増やしてやろう、って原動力になりますね。

10万ぐらいの投資額で950円受け取れるってスゴイですよね。

定期預金で10万入れたところで、雀の涙程度の利子ですからね。

それならリスクを取って、株で配当金を受け取る方がよっぽど賢い選択だと思います。

ちなみに目標の月5万円の不労所得を得るためには、約1500万円必要になります。

道のりは長いですが、楽しんで投資を続けていきたいです。

【まとめ】頑張れば配当金で生活費を賄える

月5万円の不労所得を得ることが出来るようになれば、生活固定費は賄えるのではないでしょうか。

電気、ガス、水道代や通信費などが不労所得でどうにかなると考えただけでもテンション上がります。

老後の安心感にも繋がりますし、もし職を失った場合の保険や、セミリタイアを考えているなら十分選択肢としてアリだと思います。

問題はドル立てである事なので、円貯金で、ある程度円を残しておくようにしています。

リスクを取りすぎると暴落が起きた時、生活に支障が出ると困るので(笑)

無理なく、楽しく続けて、配当金が増えていく様を見ていきたいと思います。

なにか皆さんの参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA