商品レビュー

【フレーバーコーヒー】カルディコーヒーの新作フレーバーコーヒーは夏にピッタリ、爽やかなフレーバーでした

どうも、しかさんです。

カルディから、新作フレーバーコーヒーの「ハイビスカス」と「ライチ」のドリップコーヒーが発売されました。

フレーバーコーヒー好きの僕にとって、試さずにはいられなかったので、この2つを飲み比べして記事にしました。

よければお付き合い下さい。

カルディのフレーバーコーヒーに新作登場

カルディのドリップフレーバーコーヒーは、「マンゴー」、「オレンジ」がありました。

今回5月14日から発売したフレーバーは、「ハイビスカス」、「ライチ」です。

2つともお値段130円(税込)。

このドリップコーヒーは、紙フィルターにコーヒー豆がセットされていて、手軽にフレーバーコーヒーが飲める商品です。

忙しい朝など、カップにセットしてお湯を注ぐだけなので重宝します。

元々発売されていた2つ、「マンゴー」、「オレンジ」は何回かリピート買いしています。

どちらもしっかり風味が付いていて、香りもいいので気に入っています。

新作2つも期待出来ると見込んで、早速試しに飲んでみましょう。

ハイビスカスとライチフレーバーを試飲してみた

アイスコーヒーでも美味しいかと思いますが、今回は普通にホットコーヒーでいただきました。

ハイビスカスフレーバーは嫁が飲み、ライチフレーバーは僕が飲みました。

2つとも飲み比べをしてみたので、個別でレビューします。

ハイビスカスフレーバー

まずは開封後の香り。

結構フルーティな匂いがします。

ハイビスカスの匂いがイマイチ分からないのでなんとも言えませんが(笑)

ドリップして、一口飲んでみます。

フルーティと言うか、フローラルと言うか、なかなかいい表せない風味です。

口の中に入れた時の香り、風味はガツンときます。

甘い物との相性は良いです。

風味が甘みで引き立ちます。

ブラックで飲むよりマイルドに風味が感じられるので、何かデザートと一緒に飲むといいかと思います。

嫁は、ブラックでは風味が強くてキツいと言っていました。

僕は、やわらかな風味で飲みやすいなって感想です。

コーヒー自体は、スッキリした味わいでクセのないコーヒーです。

フレーバーを楽しむために、クセがないようにしているのではないでしょうか。

ライチフレーバー

同じく開封の香りから。

こっちの方がしっかりライチの香りが感じられました。

ライチを食べ慣れていて、風味がわかっていたからかも。

ドリップして、一口飲んでみます。

確かにライチですね(笑)

ちゃんとライチの風味がしっかり感じられて、少しびっくりしました。

味は、同じくスッキリとしていますが、少し甘みが感じられました。

こちらも甘い物と相性バッチリです。

と言うより、フレーバーコーヒー全般に言えると勝手に思っていますが、甘い物と一緒に飲む事をオススメします。

このライチフレーバーに限って言えば、酸味を加えてみても良さそうに感じました。

もしくは酸味のある食べ物ですね。

嫁は、こっちのライチフレーバーの方が飲みやすかったみたいです(笑)

僕はどっちかというと、ハイビスカスフレーバーが好みです。

【まとめ】どちらのフレーバーもハズレではないです

初めてみた時は、正直美味しいのか疑問でした。

イロモノ食品は手が出し辛いですからね。

ガリガリくんのシチュー味とか(笑)

カルディのフレーバーコーヒーは、前回の実績があったので買えました。

結果として、美味しかったので買ってよかったです。

風味がガツンとくるので、苦手な方もいるかもしれません。

コーヒー自体は全体的にスッキリまとまった味で、後味もスッキリ苦味も少なめです。

一杯130円なので、少し試しに買ってみてはいかがでしょうか?

以上、カルディコーヒーの新作フレーバーコーヒー2つの紹介記事でした。

何か参考になると幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA