旅 観光

【イタリアンレストラン】産直市場「いとまちマルシェ」にある「エル ビステッカーロ イト(Er Bisteccaro ito)」でランチを楽しんできました

どうも、しかさんです。

愛媛県の今治市にある産直市場

「さいさいきて屋」が気に入り、

他の産直市場も行ってみたくなりました。

すると、

愛媛県の西条市にも最近オープンした施設を発見!

しかも、イタリアンレストランもあるので、

ついでにランチを楽しんできました。

お値段はそれなりしましたが、クオリティは大満足。

雰囲気も良かったので紹介記事を書きました。

よければお付き合い下さい。

「いとまちマルシェ」とは?

2020年8月にオープンした、産直市場です。

場所的に分かりづらいですが、

駐車場は広くて停めやすいですね。

施設は意外と広く、

  • 直売所(農産物、惣菜、肉、特産品など)
  • レストラン
  • パン屋
  • ジェラート屋
  • 公園

などの、複合施設になっています。

直売所に農産物目当てで来ましたが、

どっちかというと、お洒落な「お土産屋」さん

という感じです。

愛媛県の特産品やお土産、手芸品が多く売られていました。

レストランの建屋には、

イタリアから輸入した食材が沢山あります。

  • 調味料
  • パスタ
  • ワイン
  • コーヒー豆
  • お肉

なども販売されていて、

かなりお洒落な雰囲気です。

レストランは、東京の銀座にある人気レストラン

「 Er bisteccaro dei magnaccioni  エル ビステッカーロ デイ マニャッチョーニ」

オーナーシェフが監修しています。

外には、オープンテラスがあり、

こちらで食事する事もできます。

横に広場があるので、子供達が遊んでいました。

施設としては、大きめの道の駅レベルはありますね。

ランチメニュー

ランチメニューの提供時間は、

  • 平日 11時〜14時
  • 土日祝 11時〜14時半

となっています。

オーダーの仕方は現代的で、

タッチパネル式の端末で注文します

店員さんをわざわざ呼ばなくて済むので、

個人的に超有難いシステムです(笑)

ランチメニューは3種類あって、

  • パスタランチ
  • 期間限定ランチ
  • ビステッカランチ

の中から選びます。

お値段や、メニューの詳細はこちらをご覧下さい。

日によって、

パスタやスープ、デザートなどの内容が変わるようですね

期間限定ランチは数量限定みたいですので、

遅い時間に行くと、なくなっているかもしれません。

今回、僕はお肉の気分でしたので、「ビステッカランチ」にしました。

内容は、

  • パン
  • スープ又はサラダ(今回はサラダを選択)
  • メイン
  • 選べる食後のドリンク(今回はコーヒーを選択)

といった感じです。

プラス400円で、デザートをつけることもできます。

全てタッチパネルで完結出来るので、便利でした。

分からなかったら、

店員さんが優しく教えてくれるので気軽に聞いてみて下さい。

「ビステッカランチ」のレビュー

パン

バケットに、3種類のパンとプリッツェルが入って出てきました。

ちなみに、写真は2人分です。

内容は、

  • おそらく、マーガリンだと思われるものが入っているパン(写真右下)
  • 独特の風味がする、柔らかい食感のパン(写真左端)
  • フランスパンっぽいパン(写真右上)
  • プリッツェル

こんな感じでした。

知識不足で、伝わらなかったらすみません(汗)

焼きたてではありませんでしたが、

どのパンも柔らかく美味しかったです。

プリッツェルは、すでに塩気が付いているので、

そのままスナック感覚で食べました(笑)

ちなみに、おかわり出来ます

物足りない時は、遠慮なくお願いしましょう。

サラダ

レタスメインのサラダでした。

上にはニンジンの細長いスライスが乗っています。

付け合わせに、

  • パプリカ
  • キッシュ
  • 生ハム

がついています。

パプリカは厚切りで、めちゃくちゃ柔らかい!

かなり味が染みていたので、漬け物的なものなのでしょうか?

キッシュは、ほうれん草が入っていて、味付けは薄め。

堅いかと思ったら、めちゃくちゃ柔らかくてビックリしました。

生ハムは、何やらブラックペッパーのようなものが入っています。

中に埋め込まれている様な感じで、

どうやって作られているのか興味が湧きました(笑)

サラダの味付けは、

野菜本来の味を尊重する様な薄味になっています。

素人なので味付けに何が使われているか分かりませんでしたが、

おそらく酢をベースにしたオリジナルドレッシングだと思います。

メインディッシュ

今回は、牛肉のステーキです。

テンション上がり過ぎて、写真を撮り忘れていました(笑)

本当は4切れありましたが、1切れ食べた後に撮影しています(汗)

プレートの内容は、

  • ステーキ4切れ
  • そら豆の水煮
  • レモンとレタス

こんな感じでした。

そら豆の水煮は、

お豆の素朴な風味で無駄な味付けはされていません。

お肉と一緒に食べても良いですね。

牛肉は、レアといった感じで、絶妙な焼き加減です。

お肉の質もめちゃくちゃ柔らかく、

筋があって噛みきれない!

なんて事はありませんでした。

表面の焼けた部分が香ばしく、

中の生焼け部分の食感と、

お肉の甘みや旨みが堪能できる絶品です。

味付けは、シンプルに塩、コショウでいただきます。

ステーキソースはありませんでした。

塩、コショウで食べる方が、

肉本来の味わいを楽しめるので良いと思います

味付けですが、料理を提供された時は

少量の塩、コショウしかかかっていません。

一緒に、ソルトミルとペッパーミルを持ってきてくれるので、

自分のお好みの量をかけられます。

ミルも、超お洒落!

ここが嬉しいポイントでした。

付け合わせのレモンを絞って、さっぱり食べることもできます。

口の中でとろけるような食感は、クセになりそうです。

食後のコーヒー

赤色の情熱的なカップで登場しました。

「KIMBO」というメーカーのコーヒーのようです。

調べてみたら、イタリアのメーカーでした。

せっかくなので、

ミルクや砂糖は入れずにブラックでいただきます。

少し苦味が先にくる印象。

でも、苦味はスッキリしていて後に残りません

どこかで飲んだ事のある風味なんですが、

いまいち思い出せませんね(汗)。

なんだか、UCCのコーヒーに近いものを感じました。

(伝わらなかったらごめんなさい)

デザート

タルトタタンのジェラート添えです。

タルトというより、ほぼリンゴでした。

リンゴはかなり煮詰められていて、

めちゃくちゃ柔らかかったです

カラメルのような苦味と甘みが、絶妙にマッチしています

リンゴのコンポートとは、また違った味が楽しめました。

今回、僕はデザートを注文しておらず、

ひとくち食べさせてもらっただけなので、

簡易レビューとさせて下さい(汗)

【まとめ】本格イタリアンランチを手軽に楽しめるお店でした

今回初めてのお店でしたが、

接客は丁寧でお店も雰囲気良く、とても良かったです。

日曜日に予約なしで行きましたが、

全然問題ありませんでした(笑)

ただ、12時を越えるとかなりお客さんが増えるので、

ゆっくり食べたい方は11時からの来店をオススメします。

まとめると、

  • 予約無しでイタリアンランチを手軽に楽しめる
  • パスタランチは比較的リーズナブル
  • オススメは「期間限定ランチ」か「ビステッカランチ」
  • 期間限定ランチは数量限定
  • メニューの内容は日によって変わる
  • ステーキのお肉は口の中でとろける柔らかさ
  • お肉の焼き加減は「レア」ぐらい
  • 料理はどれも素材を生かした味付け
  • お値段はそれなりだが、試してみる価値は十分アリ

といった感じです。

愛媛県、西条市周辺の特産品も種類豊富で、

道の駅代わりに休憩で寄ってもいいと思います。

ジェラートは食べなかったので、

次回はジェラート狙いで行ってみたいですね。

気になった方は、

お近くにお越しの際は是非寄ってみて下さい。

以上、愛媛県西条市にある産直市場「いとまちマルシェ」と、

イタリアンレストラン

「エル ビステッカーロ イト(Er Bisteccaro ito)」

の紹介記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA