商品レビュー

【高知のお土産】爽やかな柑橘とクリームのハーモニー「南風小夏サンド」をお土産にいかが?

どうも、しかさんです。

今回は、高知の道の駅「南国風良里」に立ち寄ったとき、売店で見つけたお菓子「南風小夏サンド」の紹介です。

爽やかな小夏と、甘さ控えめのホワイトチョコベースのクリームをサンドした、美味しいお菓子で気に入りました。

よければお付き合い下さい。

高知のお土産お菓子と言えば?

みなさんの高知のお土産お菓子と言ったらなんでしょう?

まず、思い浮かべるのは「塩けんぴ」ですかね。

メジャーなところだと、「かんざし」や「ミレービスケット」などがあります。

僕のオススメで言えば、「竜馬がゆく」や「土佐日記」です。

道の駅の売店チェックは毎回欠かさずやっていますが、あまり見かけない商品を発見。

それがこの、「南風小夏サンド」です。

この商品は、「かんざし」を販売している「浜幸」と言うメーカーが作っています。

土佐特有の柑橘類「小夏」を使用し、海洋深層水で抽出した小夏エキスとピール入りホワイトクリームをサンド。

柑橘系のピール入りのお菓子は好きなので、期待出来ますね。

お値段は、通販価格で5個入り705円(税込)

25度以下で保存して下さい、と書いてあります。

夏場は、冷蔵庫に入れたほうが良さそうですね。

「南風小夏サンド」を実食

袋から取り出すと、こんな感じ

ちゃんと、クリームに小夏ピールが入っているのが分かります。

それでは、いただきます。

ビスケット生地は、かなり柔らかいです。

室内の気温が高かったせいかもしれません(汗)

バターサンドのような感じですが、あっさりしています。

ホワイトチョコベースのクリームなのに、甘さ控えめで食べやすいですね。

小夏の果皮が入っていて、さわやかな柑橘の風味と食感が楽しめます。

あっさりした味で甘さ控えめなので、これなら何個でも食べられます(笑)

カロリーは、マーガリンやバターが入っているので、一個あたり168カロリーあります。

食べすぎ注意です!

しかし、後味が驚くほどスッキリしているので、甘いものが苦手な方も食べられるかもしれません。

【まとめ】高知のお土産お菓子、オススメ枠に入る美味しさ

さすが、有名な「かんざし」を作っているメーカーだけあって、かなり美味しいお菓子でした。

とくに気に入ったのは、小夏の爽やかな柑橘の風味です。

しかも、あえてクリームを甘くしすぎないようにしている点も好評価です。

甘すぎると、甘さが主張し過ぎて柑橘の爽やかな風味が薄れてしまいます。

それに、途中で飽きてしまう味になりがちで、2回目はもういいかな、ってならないところがポイントですね。

僕は気に入ったので、リピ買いしたいと思いました。

気になった方は、ネットでも購入出来るので、よければ食べてみて下さい。

以上、高知のお土産お菓子「南風小夏サンド」の紹介記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA