商品レビュー

【プロテインバー比較】マツモトキヨシのオリジナル商品「プロテインバーチョコレート ストロベリー味」をレビュー

どうも、しかさんです。

筋トレにハマり、プロテインバーにも興味が出てきました。

今回は、ドラッグストアで見つけた

「マツモトキヨシ」のオリジナル商品購入。

無印良品の、プロテインバーと比較しながらの紹介記事です。

よければお付き合い下さい。

マツモトキヨシの管理栄養士推薦のプロテインバー

ドラックストアに寄った時、

たまたま見つけたプロテインバーです(笑)

マツキヨラボの

「プロテインバーチョコレート ストロベリー味」

マツモトキヨシから販売されているプロテインバーです。

他にも、チョコ味がありました。

今回は、美味しそうなストロベリー味をチョイス。

このプロテインバーは、一袋に10本入っています。

お値段は、1078円(税込み)。

ドラッグストアで売られていた金額です。

amazonだと、2000円でした。

入手経路によって、バラツキがあるのかもしれません。

1本当たり、107.8円です。

なかなかのコスパだと思います。

1本当たりのタンパク質は、10.2g。

過去記事で無印良品のプロテインバーを紹介しましたが、

こちらは少し小さめ。

タンパク質の量もお値段も控えめで、

小腹が空いた時の間食にもってこいです!

カロリーも、131kcal。

無印良品のプロテインバーに比べて、

控えめのスペックになっています。

無印良品のプロテインバーのレビューはこちら

レビューの前に、

プロテインバーのスペックを表にまとめてみました。

無印良品の高タンパクお菓子「いちごチョコバー」との比較です。

1本当たりの値段 1本当たりの内容量 1本当たりのタンパク質 1本当たりのカロリー
マツモトキヨシ 107.8円 27g 10.2g 131kcal
無印良品 150円 42g 15.1g 209kcal

「プロテインバーチョコレート ストロベリー味」をレビュー

気になる味を試してみましょう。

袋を開けるとこんな感じ

細めで長いのが印象的です。

それでは、いただきます。

第一印象は、思ったよりいちご感が強いです。

ドライフルーツの、いちごの酸味がとてもさわやかです

いちごの風味もしっかりしていて、

無印良品のストロベリー味よりもいちごの風味が強め。

ただ、後味は大豆の風味が強めに感じました。

例えるなら、節分豆を食べた時の後味を思い立たせる風味(笑)

無印良品のプロテインバーは、

豆乳のようなミルキーな味わいだったので、

この辺りは大きな差ですね。

いちごの風味は、マツキヨの勝ち!

後味の風味は、無印の勝ち!

って感じです。

手軽さで言えば、マツキヨ商品でも十分だなぁ、と思いました。

【まとめ】スペック的にマツキヨ商品でもアリですね!

総評すると、マツキヨ商品はアリだと思います。

コスパの良さと、手軽さが気に入りました。

後味だけちょっと気になりましたが、

いちごの風味が強いのでトレードオフですね(笑)

まとめると、

  • 一袋10本入り(個包装)
  • 1本当たり、約108円(税込み)
  • ストロベリーの風味が強めで美味しい
  • 後味は大豆の風味が残る
  • 無印良品の商品と比較すると、下位互換感がある

といった感じです。

味の面で、好みが分かれそうな印象です。

僕はそれほどこだわりが無いので、

マツキヨ商品のコスパは魅力的に感じました。

味の上品さは、無印良品の方ですね。

気になった方は、

ドラッグストアで自分に合った商品を探してみて下さい。

以上、マツモトキヨシのオリジナル商品

「プロテインバーチョコレート ストロベリー味」の紹介記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA