商品レビュー

【無印良品】高タンパクお菓子「ミルクチョコバー」と「いちごチョコバー」も甘さ控えめで美味でした

どうも、しかさんです。

この前、お試しで買ってみた無印良品の「ホワイトチョコバー」の味が気に入り、他の種類も試したくなりました。

てなわけで、無印で「ミルクチョコバー」と「いちごチョコバー」を購入してきたので食べ比べてみました。

よければお付き合い下さい。

前回買った「ホワイトチョコバー」

大豆由来のタンパク質が手軽に摂取出来る、無印良品のチョコバーシリーズ。

お試しで買ったつもりが、案外美味しく気に入ってしまったのでリピ買い(笑)

そして、全種食べ比べしました。

「ホワイトチョコバー」のレビュー記事はこちらから

【無印良品】大豆由来の高タンパクお菓子「ホワイトチョコバー」が食べやすくてオススメでした | しかさんの旅ブログ (shikasan-tabi.com)

3種類とも、お値段は150円(税込)です。

結論から言うと、味はかなり好みでどれも美味しかったです。

ただ残念な点もありました。

それでは、前回食べなかった2種類のレビューをしていきます。

ミルクチョコバー

ホワイトチョコバーと同様、甘さ控えめで大豆の風味があり、食べやすい味です。

オレンジピールが入っているみたいですが、そこまで風味は感じられませんでした。

意識して食べると、入ってるかなー、ぐらいの感覚です。

軽いアクセントぐらいに思ってくれればいいかと(笑)

タンパク質は16.1gと、ホワイトチョコバーとほぼ同じ量が入っています。

味は、ホワイトチョコバーの方が好みでした。

いちごチョコバー

開封すると、苺のいい香りがします。

食べてみると、思ったより苺の風味は控えめ。

ホワイトチョコバーに少し苺の風味をプラスした感じです。

甘さは、やはりこちらも控えめでした。

豆乳風味の優しい味がして美味しいです。

ドライいちごが入っているようです。

もう少し苺感があれば、満点でした。

タンパク質は15.1gと一番低いです。

他の2つは16gあるので、タンパク質の量を気にする方は注意です。

味は、いちごが1番好みです。

【まとめ】3種類とも美味しくオススメ出来ます

共通して言えることは、

  • 甘さ控えめ
  • 豆乳のような優しい風味
  • チョコバーなので食べやすい
  • ドライフルーツが入っているが、風味のアクセント程度

こんな感じです。

チョコの味に、ドライフルーツの風味が負けている点が残念でした。

もう少し改良したら、かなり風味が生きてくると思うのですがねぇ…

もしかしたら、絶妙なバランスを保つために、あえてドライフルーツの風味を控えめにしているのかもしれませんね。

あと、個人的に気になったのがタンパク質の含有量。

  • ホワイトチョコバー16.3g
  • ミルクチョコバー16.1g
  • いちごチョコバー15.1g

と、いちごチョコバーだけ少し少なめです。

コスト面で減少しているのかもしれませんが、16gで統一した方がいい気がします。

貧乏性の僕は、なんだか損した気分になりますので(笑)

色々と気になる点を挙げましたが、とても美味しいチョコバーです。

また、無印良品に行ったらリピ買いするつもりです。

最近は筋トレが日課になっているので、合間で手軽にタンパク質を摂取しようと思います。

気になった方は、無印良品の高タンパクお菓子で、不足しがちなタンパク質を摂取してみてはいかがでしょうか?

以上、無印良品のチョコバー3種類の食べ比べ記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA