ツーリングレポート

【ツーリングレポート】温泉にグルメを堪能!高知の須崎・佐川ツーリング【そうだ山温泉「和」編】

どうも、しかさんです。

RX125のバッテリー交換を終えて、

バイクの調子の確認も兼ねてツーリングに行ってきました。

今回は、アウトドアツーリングではなく、

行楽ツーリングになります。

行き先は、高知県の須崎・佐川方面です。

目的は、

  • 温泉
  • 鍋焼きラーメン
  • ソフトクリーム

のよくばり3点セット!

この記事では、温泉編として最初の目的地である、

そうだ山温泉「和」の紹介記事を書いています。

山奥の秘境の温泉というだけでなく、

泉質も良い温泉でオススメです!

よければお付き合いください。

お気に入りの温泉「そうだ山温泉 和(やわらぎ)」

ツーリングや友達などと良く訪れていた温泉です。

コロナ禍で、ずっと行ってませんでしたが、

今回、紹介したくて入浴しにきました!

オススメの理由は、

  • 比較的アクセスしやすいこと
  • 山の中という立地条件の良さ
  • オシャレな作り(お店、風呂場)
  • トロトロのお湯で源泉かけ流しであること
  • 朝風呂割引があること

特に、山奥の温泉って雰囲気が最高なんですよ!

メインは日帰り温泉で利用していますが、

温泉宿としても人気です。

1日1組限定で、離れ宿にも泊まれます

5部屋あるので、

部屋を選ばなければ1日5組まで宿泊可能です。

(2021年に2部屋リニューアルオープンしてました)

かなり人気なので、早めの予約がオススメ!

ちょっと場所が分かりにくいですが、

個人的に大好きな温泉です。

公式ホームページはこちらから

http://sondayama.com

それでは、詳しい紹介をしていきます。

駐車場

第2駐車場

建物向かい側、すぐの駐車場は5台。

下の第二駐車場は15台ぐらい停められそうです。

(急な坂を下ったところの広い駐車場)

宿泊者用駐車場は別にあります

車高が低い車は、第二駐車場の出入りが厳しいかも…

土日の午前中、開店してまもなく行きましたが、

すでに向かいの駐車場は満車でした

お客さんは多いイメージなので、

早めに到着する方が良いかもしれませんね。

温泉宿だが日帰り温泉も可能

基本的に日帰り入浴の利用が多いかと思います。

僕も毎回日帰り入浴です(笑)

公式ホームページには、

日帰り入浴の詳細が確認しずらいので、

ここにまとめておきます。

日帰り温泉の料金
  • 大人700円
  • 小学生350円
  • 乳幼児250円
  • 朝風呂480円(11:59までに受付完了)
入浴時

9:00〜21:00

※最終受付時間は20:30まで

お店に入ってすぐの券売機で入浴券を購入し、

フロントに渡します。

コロナ禍なので、検温も同時に行いました。

特にオススメは、朝風呂!

比較的に人が少なく、静かでゆっくり入れます。

脱衣所

受付を終えて、一度外に出ます。

少し歩くと、男湯の建物があり、

その横に風情のある休憩所があります。

女湯は、その奥です。

脱衣所には、靴を脱いで入ります。

脱衣所は結構せまめで、着替えは3~4人が限界(笑)

密です!

と、お叱りを受けそうです。

ロッカーは100円ロッカーで、

この時点で100円玉を持っていない場合詰みます!

僕は1回やらかしました!

皆さん、100円玉を忘れずに(笑)

もちろん、使用後は返却されます。

コインロッカー式なことと、

脱衣所がせまいことが難点です。

お風呂

浴槽は、3つあって、

  • 内風呂 1つ
  • 露天風呂 2つ

洗い場に、

  • ボディーソープ
  • シャンプー
  • リンス

があります。

アメニティーも充実しているので、

基本的にタオルだけOK。

貸しタオルもあるそうです。

バイクでも、

持ち物少なめで気軽に行けるのが嬉しいですね。

内風呂は、4人ぐらいまでならゆったり入れます。

広すぎず、狭すぎず、といった感じです。

露天風呂はなんと、

小川にかかる橋を渡った先にあります

(男湯の方だけみたいです)

足元が滑りやすくなっているので、

マットが敷かれているところを歩きましょう。

露天風呂は2種類あり、

ひとつは、岩風呂。

もうひとつは、「微睡みの湯」。

岩風呂は、内風呂と同じぐらいの広さがあり、

4〜5人がゆったり入れます。

個人的にオススメなのが、「微睡みの湯」

「まどろみの湯」と読みます。

かなりぬるめの温度に設定されており、

ずっと浸かっていられるほど心地よい湯船です

しかし、同時に入れるのは2人までが限界。

コロナ禍なので、他人と一緒は厳しいです(笑)

お湯の質

泉質

泉質について、

こちらのページを参考にさせていただきました。

日本温泉協会さまのサイトです。

https://www.spa.or.jp/search_p/detail_p/?F_ID=390390&pg=258
【泉質】硫黄泉
【泉質別適応症】アトピー性皮膚炎
尋常性乾癬
慢性湿疹
表皮化膿症
【一般的適応症】筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関
節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)
運動麻痺における筋肉のこわばり
冷え性
末梢循環障害
胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)
軽症高血圧
耐糖能異常(糖尿病)
軽い高コレステロール血症
軽い喘息又は肺気腫
痔の痛み
自律神経不安定症
ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)
病後回復期
疲労回復
健康増進
【泉質別禁忌症】皮膚又は粘膜の過敏な人
高齢者の皮膚乾燥症
【一般的禁忌症】病気の活動期(特に熱のあるとき)
活動性の結核
進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合
少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気
むくみのあるような重い腎臓の病気
消化管出血
目に見える出血があるとき
慢性の病気の急性増悪期

入浴レビュー

この日のツーリングは気温が低く、

体が冷え切っていたので内風呂から入りました。

まずは、洗い場で体を流して内風呂へ。

内風呂は、少しぬるめの温度でちょうどいい塩梅。

じっくり浸かって体を温めます。

ずっと入っていられるほどぬるくないので、

浸かりすぎるとのぼせます(笑)

温まったところで、露天風呂に行きましょう。

外に出て、小さな橋を渡ります。

画像出典:【公式】千年の美湯 そうだ山温泉 和(YAWARAGI)

風情があって良き!

露天風呂(岩風呂)の浴槽は少し熱めです。

露天なので熱めに設定しているんでしょうかね?

ちなみに、この温泉では源泉を温めてから供給しています。

道を作る時に出た間伐材を薪にして、

使用しているのだそう。

露天風呂から、

薪を燃やした時の煙がモクモクと出ているのが見えます。

すぐ横にある小川から、水が流れる音も聞こえ、

めちゃくちゃ癒されます!

田舎の静かな露天風呂って感じで最高ですねー。

今回、「まどろみの湯」は入りませんでした。

先客が入っていたので、岩風呂のみを堪能。

本当は入りたかったけど、

ソーシャルディスタンスは大事ですからね!

ここの温泉は、

内風呂、露天風呂とも源泉を使用していて、

シャワーも源泉が出ます。

驚いたのは、脱衣所の水道までも源泉が出ること!

このあたりは、他の温泉にはないポイントかと思います。

トロトロしたお湯で、

お肌が少しツルツルになる美肌の湯といわれており

湯冷めしにくいです

僕のイメージは、

化粧水のお風呂に入っている感覚

気持ちよく入浴できるので、

何回来ても癒されます。

ただ、徳島県祖谷方面にある、

過去に記事にした「松尾川温泉」の方が、

ぬるぬるのトロトロ具合は高めです。

泉質は少し見劣りしますが、

景色や露天風呂が最高なのでオススメですよ!

「松尾川温泉」の記事はこちらから

風呂上がりはコーヒー牛乳がオススメ!

入浴券を渡したフロントでは、

飲み物の販売もしています。

お風呂上がりには、やっぱりコーヒー牛乳ですよね!

ここでは、

地元の牛乳を使ったコーヒー牛乳が味わえます

(普通の牛乳もあります)

お値段、1本200円(税込)

一度飲んだことがあり、

今回もお願いしようとフロントに聞いてみたら、

「すみません、今売り切れてしまっていまして…」

うん、これは仕方ないですね(笑)

写真を撮ってレビューをしたかったのですが、

タイミングが悪かったということで諦めました(泣)

画像などが撮れなくてスミマセン!

次に来た時は、リベンジしたいですねー。

温泉までのアクセス

住所〒785-0045
高知県須崎市桑田山乙1122
電話番号0120-141-268 (宿の予約専用)
0889-45-0055
営業時間日帰り温泉9:00~21:00(最終受付は20:30)
チェックイン15:00
チェックアウト10:00
定休日無休
公式ホームページhttp://sondayama.com
交通アクセス吾桑駅よりお車にて約5分

国道56号線から国道494号線に入ってすぐのところに、

温泉の看板が見えます。

そこから入って、道なりに細道を走っていくと、

さらに看板があります。(自販機が目印)

画像出典:googleマップ

右折して山側に向かっていくと、到着です。

ちょっと分かりづらいかもしれないので、

ナビがあると良いと思います。

数年ぶりに行ったので、

道が新しくなっていて焦りました(笑)

場所によっては離合が難しいところがあるので、

車で行く場合は気をつけて運転して下さいね。

画像出典:googleマップ

【まとめ】朝風呂価格で手軽に楽しめるオススメの日帰り温泉

泉質が良く、

水道からも源泉が出ることに衝撃を受けました(笑)

道中は、狭い道を走りますが、

温泉の雰囲気、静けさは最高です!

なんと言っても、

朝風呂なら480円で入浴できるのが最大のメリット。

バイクツーリングの寄り道に、

軽く温泉を入れるのも良いですね。

まとめると、

  • 国道56号からアクセスでき、高知市内からも行きやすい
  • 山奥の雰囲気が味わえる静かな温泉
  • 朝風呂価格は、衝撃の480円
  • 泉質はトロトロとしたお湯で美肌効果アリ
  • お風呂、シャワー、水道、全て源泉が出る
  • 内風呂1つ、露天風呂2つ
  • 中でも「微睡みの湯」がぬるま湯で最高に気持ちいい
  • 全体的にオシャレな作り
  • 風呂上がりの地元コーヒー牛乳が格別
  • 山の中という立地条件のため、細い道を通らないとたどり着けない
  • 脱衣所がせまい
  • 男湯のロッカーは100円ロッカー式で、100円玉がないと詰む(笑)

といった感じです。

そうだ山の3月頃は、雪割り桜が見頃で、

多くの観光客が訪れます。

道や温泉は少し混み合う傾向があるので、

車の運転には十分気をつけてくださいね。

温泉と同時に、雪割り桜の花見をするのもオススメです。

(今回は他に予定があるので温泉だけでした)

以上、高知ツーリング、温泉編

そうだ山温泉「和」の紹介記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

高知の須崎・佐川ツーリング【グルメ編】に続く

旅行は、楽天ポイントが使える、たまる、
「楽天トラベル」が便利です。
ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー予約、
観光情報も満載のサービスです。
よければこちらからどうぞ!

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA