商品レビュー

【おうち時間】メロンソーダゼリーを嫁が作ってくれました

どうも、しかさんです。

コロナでおうち時間が増える中、自宅で自炊をする機会が増えましたね。

中には、お菓子作りにもチャレンジしてみた方も居ると思います。

今回は、自宅で楽しめるゼリーデザートを僕の嫁が作ってくれたので記事にしました。

よければお付き合い下さい。

作り方はシンプル

用意するものは、ゼラチンとファンタのメロンソーダのみです。

ゼラチンは、そのまま振りかけるだけで使えるものを使用しました。

ファンタはセブンイレブンにて購入。

器にファンタを入れて、ゼラチンを入れたら優しく混ぜるだけ。

後は冷蔵庫に入れて冷やします。

固まったら、ゼリーの上にお好みのゼリーやフルーツ缶などを乗せたら出来上がり。

今回は、苺のゼリーを入れて、その上に雪見だいふくとさくらんぼを乗せてみました。

なんか色合い的にスイカみたい(笑)

インスタ映えしそうな出来でテンション上がってます。

無印良品で買った「マスカット&ルイボス」と一緒にいただきます

こちらは無印で買った、ノンカフェインのルイボスティー「マスカット&ルイボス」です。

甘味料は入っていません。

デザートと一緒に飲む時は、甘くない飲み物の方が合いますね。

まずはルイボスティーから。

うん、予想通り甘くないです。

素材由来の優しい甘さのみで、ちょうどいいですね。

マスカットの風味がすごく爽やか。

ルイボスもそこまでクセがなく、非常に飲みやすいです。

続いてデザートいきます。

苺のゼリーはシャトレーゼで買ったものを使用しましたが、果肉感があって美味しいです。

濃厚な苺ゼリーで、風味が口の中にいっぱいに広がります。

メロンソーダゼリーは、甘味料を足していないのでそこまで甘くありません。

ですが、それがポイントで、苺ゼリーと雪見だいふくは十分な甘みがあるのでちょうどいい感じに中和してくれます。

相性はバッチリです。

このメロンソーダゼリー、少し炭酸感が残っています。

嫁に聞いたところ、優しく気を遣って混ぜると炭酸が抜けず、残った状態で固まるそうです。

甘くない、マスカットルイボスティーともよく合います。

梅雨の季節、こういった爽やかデザートは最高ですね。

これは心を込めて作ってくれた嫁に感謝です。

いつもありがとう!

【まとめ】自宅で手軽に作れて美味しかったです

メロンソーダゼリー、意外にも炭酸感があって美味しかったです。

甘さも控えめで、甘味料は足さなくていいレベル。

むしろ、その上にフルーツや杏仁豆腐、ナタデココなどを乗せるなら、甘味料は足すべきではないかと思います。

バニラアイスを乗せてやると、メロンクリームソーダ風になっていいかもしれません。

もし、作ってみる機会がありましたら、自分なりのアレンジで楽しんでみて下さい。

以上、自宅で作ったメロンソーダゼリーの紹介記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA