ツーリングレポート

【ツーリングレポート】四万十(津野町方面)ツーリング、四万十川源流エリア周辺のお店を紹介!【後編】

どうも、しかさんです。

全体の記事に引き続き、

四万十ツーリング後編ということで、

津野町方面のグルメについて記事にしました。

結論からいうと、

四万十の大自然の恩恵を受け、

美味しいものがたくさん!

とても充実したツーリングとなりました。

今回は、

  • 満天の星
  • 道の駅「布施が坂」
  • コーヒー7不思議

の豪華3本立てでお店の紹介をします。

ほうじ茶スイーツに四万十の川魚、

四万十川の源流水を使用したこだわりのコーヒーなど、

盛りだくさんの内容です。

四万十方面のお出かけの参考になればと思います。

よければお付き合いください。

前回の記事、四万十ツーリング前編はこちらからどうぞ

「満天の星」で小休憩

ほうじ茶スイーツの宝庫だった

プチ登山に洞窟探索と、少し疲れました。

トイレに行きたかったこともあり、

近くにあった「満天の星」で休憩することに。

当初予定では、そのまま道の駅に行く感じでした(笑)

「満天の星」の隣には、

「せいらんの里」という宿泊施設もあります。

ランチもやっているみたいでしたが、

道の駅で昼食を取る予定でしたので、

今回は来店せず、スルーしました。

駐車場はかなり広いですが、人は少なめ。

入り口付近には、トゥクトゥクがありました。

その場のノリで入ってみましたが、

ここには僕が大好きなほうじ茶系お菓子がたくさん!

店内はこじんまりした売店と、

奥に店内飲食できるスペースがありましたが、

今はコロナの影響で閉鎖されていました。

お土産に、

  • クリームサンドクッキー
  • ほうじ茶シフォン
  • ほうじ茶クッキー
  • ほうじ茶フィナンシェ

を購入して帰りました!

今回買った商品のレビューは、

別記事にして投稿します。

他にも、大福やアイスがありましたが、

持ち帰りする間に溶けてしまうので断念…

その代わり、ほうじ茶ソフトがありました!

せっかくなので注文。

お値段は、税込300円。

この日は暑く、すでに溶けだしています(笑)

ソフトにかかっているのは、

ほうじ茶パウダーです。

それでは、いただきます!

よくある、ほうじ茶ソフトだと思っていましたが、

かなり濃厚な風味で驚きました…

ミルクの風味とよくマッチしています。

甘さは、かなり控えめ。

ほうじ茶感をダイレクトに味わいたい方にオススメです!

なめらかな食感とソフトの冷たさが、

火照った身体を癒やしてくれました。

ここでも旅の出会いが…

だいぶ楽になってきたので、

そろそろ出発しようと思ったら…

ジャケットにカワイイお友達2号、

てんとう虫がいました。

「稲葉洞」のサワガニに続き、

ソロツーの身には、

こんな些細な出会いも癒しになるんです(笑)

ジャケットの上で休憩しているところ悪いのですが、

安全な場所にてんとう虫を逃してやりました。

また会おうな!

「満天の星」へのアクセス情報

住所〒785-0411 高知県高岡郡津野町船戸4939
電話番号0889-62-3335
アクセス高知市内から車で約1時間30分
津野町役場から車で約15分
つのバス「船戸」のバス停から徒歩約3分
駐車場30台
営業時間10時〜17時
定休日電話にて要確認

国道197号からのアクセスがオススメです。

国道439号からだと、

細い荒れた道を進むことになるため

あまりオススメできません。

県道378号に入ると道が狭くなりますので、

運転には十分気をつけて来店しましょう。

道の駅「布施が坂」へ

道の駅の施設

当初予定から少し遅くなりましたが、

近くにある道の駅「布施が坂」に向かいました。

アクセスの良さもあり、この日駐車場は満車(笑)

2輪専用駐車場もいっぱいでした。

道の駅には、

  • 売店(農作物の直売もアリ)
  • 食堂
  • パン屋(離れの建物)
  • 公園(道の駅向かい側)

があります。

また、中に入らなくても、

外にある食券機でアイスがテイクアウトできます

美味しそうでしたが、

さっき食べたので今回はパス(笑)

パン屋さんは、後で知りました…

もっと早く知っていれば寄ったのに(泣)

売店では、地元で採れた農作物や、

先程の「満天の星」で売られていた

ほうじ茶スイーツも売られていました

ここでも購入できるのはありがたいですね。

食堂で四万十を食す

売店の入り口に食堂のメニューが

写真付きで紹介されています。

光の反射で見づらいですね…

ゴメンナサイ。

個人的には、

里芋坦々麺とししカツみそラーメンが気になりましたが、

川魚の気分でしたので、四万十定食にしました。

食堂は、売店と同じ建物内にあります。

食堂は食券機で支払うシステムで、

発券すると席を案内してくれます。

お客さんが多くてあまり見れませんでしたが、

テーブル席と外を眺められるカウンター席があり、

田舎の食堂的な店内です。

しばらくして、料理が運ばれてきました。

四万十定食!

お値段は、税込840円。

セット内容は、

四万十定食
  • 白米
  • 味噌汁
  • あめごの塩焼き
  • 漬物
  • 青菜となめ茸のおひたし
  • 切干大根

このボリュームで840円はなかなか!

では、いただきます。

まずは、おひたしと切干大根から。

うん、薄味で実家で食べていた

ばあちゃんの料理を思い出す味付けです。

やっぱり、山奥の風景を見ながらの

田舎定食は格別だと思うのは僕だけでしょうか?

お次は味噌汁。

具は、お麩とわかめ、ネギぐらいですが、

味噌汁があるというだけで充分です(笑)

白味噌の味噌汁で、優しい味付けでした。

最後はメインの、あまごの塩焼き!

横にあるきゅうりの上に乗っているものは、

生姜の佃煮です。

僕は箸捌きがヘタなので、

うまく焼き魚を食べられないのですが、

同じ方いらっしゃいますかね?

少し苦戦しましたが、

魚の身はふわふわで柔らかく、

川魚特有の臭みがないのでめちゃくちゃ美味しい!

皮に付いている塩は食べすぎ注意です(笑)

ご飯が進みますね〜。

最後に付け合わせの温かいお茶を飲んで、

あめごの美味さの余韻に浸っていました。

やっぱり840円はリーズナブルですね。

周りはラーメンを頼んでいる方が多い印象でしたが、

川魚が食べられる「四万十定食」、

オススメですよ!

道の駅「布施が坂」のアクセス情報

住所〒785-0411 高知県高岡郡津野町船戸小宮谷654−1
電話番号0889-62-3225
アクセス高知市内から車で約1時間30分
津野町役場本庁舎から車で約15分
駐車場53台
バリアフリー2台
※バイクは裏手の第二駐車場に駐輪場アリ
営業時間4~11月 7:30~18:00
12~3月 8:00~17:30
※食堂 9:00~16:00
定休日1月1日

国道197号沿いにあるため、

アクセスはかなり良好です。

四万十川源流点への休憩場所だけでなく、

檮原方面、四国カルスト方面への休憩場所にも最適!

ただ、休日はかなり混みますので、

駐車場の空き具合が不安です。

「コーヒー7不思議」で食後のコーヒー

コーヒーを主体としたこだわりのお店

本日最後の予定である、

「コーヒー七不思議」さんにお邪魔しました。

道の駅「布施が坂」の近場でカフェはないかな?

って、探していると出てきました。

お店に着くと、駐車場が見当たらず

迷っていたらマスターが誘導してくれました!

しかも、イケメンさわやかマスター!

この辺りにバイクを停めさせていただきました。

このお店には、厳しいルールがありまして、

コーヒーを飲まない方の来店はお断り(店内飲食の場合のみ)

という強いこだわりのあるお店です。

お店も小さな個人店なので、

メインはコーヒー豆やコーヒー雑貨の販売

店内飲食はサブ

メニューはコーヒーとケーキのみ

となっています。

コーヒーにこだわっているだなんて、

僕の「どストライク」なお店ではありませんか!

イートインスペースは、テーブル2つ、椅子6つ。

混み合った場所は相席となります

僕はこのお店の、

こじんまりとした特別な雰囲気の空間が好きです。

コーヒーメニューと本日のケーキ

ここでの目的は、

もちろん食後のコーヒーとケーキです!

コーヒーメニューはこちら

コーヒーは右から順に、

  • ローズブレンド
  • スペシャルブレンド
  • ハッピーブレンド
  • 四万十川源流点ブレンド
  • グァテマラ

の5種類から選べます。

画像のメニュー、

  • 右にいくにつれて苦味が強いコーヒー
  • 左にいくにつれて酸味が強いコーヒー

になっていると、マスターが話してくれました。

コーヒーのお値段は、一律690円(税込)。

ただし、

ローズブレンドだけは特別で、アイスが選べます

アイスにすると、お値段は790円(税込)。

続いて、ケーキのメニューはこちら

日替わりでメニューは変更されるみたいです。

今回は、

本日のケーキ
  • かぼちゃのプリンケーキ
  • ラムレーズンチーズケーキ

の2種類でした。

ケーキはマスターの奥様の手作りだそうです。

いい忘れていましたが、

コーヒーはお好みの濃さに調整できますよ!

こだわりのコーヒーと手作りケーキを堪能

かなり悩みましたが、

今回は1番人気のスペシャルブレンドを選びました。

ケーキは、これまた悩みましたが

大人の香りがするラムレーズンチーズケーキに。

コーヒーとケーキをセットにして注文すると、

合計代金から50円引きになります。

店内飲食費、合計1020円(税込)でした。

オーダーしてから提供までは、

マスターが時間をかけて最高の一杯を淹れてくれるため、

少し時間がかかります。

マッタリと店内の雰囲気と店内BGMを楽しんでいたら…

コーヒーがきました!

一緒に提供されたのは、なんと炭酸水。

先に炭酸水を飲むことにより、

口の中がスッキリして

よりコーヒーの風味を楽しめるのだそうです

さすが、コーヒーに対して全力ですね。

その後、ケーキもきました。

注文の品が揃ったところで、いただきます!

まずは、炭酸水でお口をリセット。

かなりさっぱりしていい感じです。

これ、家でコーヒー飲む時にも使える知識ですね!

次に、スペシャルブレンドをひと口。

僕はあんまり深煎りのコーヒーを好んで飲まないのですが、

深煎りとは思えないほどスッキリとした苦味で感動しました

苦味の中にしっかり甘みを感じるコーヒーです。

後味は苦味をほぼ感じないほどスッキリしています。

冷めてから飲んでみても、

十分旨味を感じる上品な味わい。

スッキリした味わいは、

まるでブルーマウンテンのようでした。

最後に、手作りラムレーズンチーズケーキ。

見た目はシンプルですが、

チーズケーキはしっとりなめらかで

めちゃくちゃ美味しい!

ラムレーズンは意外と多く入っていて、

お酒の香りが全くしません。

アルコールが苦手な方でも安心して食べられます

チーズケーキの下は、

タルト生地っぽいけどしっとりしていました。

チーズケーキのほどよい酸味と、

ラムレーズンのさわやかな風味で幸せになれます(笑)

ぜひ、マスターこだわりのコーヒーと

セットで楽しんでみてください!

お土産にコーヒー豆を購入

スペシャルブレンドの美味しさに感動したので、

お土産にコーヒー豆を購入しようと決めました。

しかし、他のコーヒーも飲んでみたい欲が勝ち、

注文時に悩んでいた

「四万十川源流点ブレンド」をチョイス!

お値段は、200gで1320円(税込)。

購入時に、豆のままか、挽きか選択できます。

挽きの場合は、粗さも選択できますよ

僕はペーパードリップ用で挽いてもらいました。

こだわりの強い方は、豆にままがオススメです。

挽きだと鮮度が落ちてきてしまいますからね。

さっそく、その日の内に飲んでみましたが、

スペシャルブレンドと負けず劣らずの

素晴らしいコーヒーでした。

中煎りなので、苦味が少なくスッキリと澄んだ味わい。

どちらかというと酸味が強いテイストです。

コーヒーの旨みがダイレクトに伝わってきて、

ホント、雑味がなく飲みやすいコーヒーでした。

値段も高額ではないし、

むしろクオリティを考えれば十分リーズナブルです。

自分用にはもちろん、お土産にもオススメですので、

ぜひ、お店でテイスティングして

お気に入りを決めてみてくださいね。

「コーヒー7不思議」へのアクセス情報

住所〒785-0412 高知県高岡郡津野町桑ケ市2417−4
電話番号080-5655-2636
アクセス高知市内から車で約1時間30分
津野町役場から車で約16分
駐車場お店入り口の東側に路駐する感じで停める
営業時間10:00~18:00
定休日水、木曜日

国道197号線から県道19号線に入って

すぐのところにあるため、

比較的アクセスは良好です。

駐車場の目印がないので、

初見だと焦るかもしれません。

分からない場合は、

マスターに聞けば優しく対応してくれますよ

コーヒー好き必見のオススメスポットです!

【まとめ】津野町には豊かな自然の恩恵を受けた美味しい物がたくさん!

四万十(津野町方面)ツーリングの後編として、

グルメ情報を記事にしました。

道の駅「布施が坂」で食べた

あめごの塩焼きも美味しかったですが、

僕の好きなほうじ茶スイーツとコーヒーが楽しめ、

観光、グルメ、共に最高のツーリングとなりました。

まとめると、

満天の星
  • 「四万十川源流点」へのアクセス拠点に便利な位置にある
  • 隣には「せいらんの里」があり、宿泊やレストランを利用できる
  • ほうじ茶スイーツやほうじ茶を購入できる
  • イートインスペースは現在(2022年5月時点)利用不可
  • ほうじ茶ソフトがさっぱり濃厚な味わいでオススメ
道の駅「布施が坂」
  • 国道沿いにありアクセス良好
  • 休日は混み合っていて駐車場が満車になることも…
  • 売店、食堂、パン屋、公園と施設は充実している
  • 売店には地元の農作物や「満天の星」のほうじ茶スイーツも販売している
  • 食堂は食券式、メニューも豊富
  • 四万十定食は「あめごの塩焼き」が食べられるので個人的にオススメ
コーヒー7不思議
  • 国道から県道に入ってすぐのところにあり、アクセスは良好
  • 個人経営の小さなお店
  • コーヒーを主体としたコンセプト
  • 店内飲食は、コーヒーを頼まない方はお断りするスタイル
  • ケーキはマスターの奥様手作りで絶品!
  • コーヒー豆の販売だけでなく、雑貨もアリ

といった感じです。

自然だけでなく、グルメも堪能できました。

四万十方面にお越しの際は、

津野町方面の観光地とあわせて、

グルメも楽しんでみてはいかがでしょうか?

四万十(津野町方面)ツーリングの

後編記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

旅行は、楽天ポイントが使える、たまる、
「楽天トラベル」が便利です。
ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー予約、
観光情報も満載のサービスです。
よければこちらからどうぞ!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

POSTED COMMENT

  1. とことこせろお より:

    自然いっぱいのツーリングで美味しいコーヒーとケーキを頂けるなんて最高ですね!
    ますます四国熱が高まってきましたよ^^

    • しかさん より:

      コーヒーもケーキもロケーションも、すべてが最高でした(*’ω’*)
      ツーリングプランにぜひとも組み込みたいお店です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA