商品レビュー

【シャトレーゼ】2022年苺フェアの期間限定苺デザート3品をレビュー

どうも、しかさんです。

今年もシャトレーゼが苺フェアを開催しています。

そこで、僕の独断と偏見で

美味しそうな苺デザートを3品選び、

実際に食べてみてレビュー記事を書きました。

個人的な好みで選んでいるので悪しからず(笑)

結論から言って、

3品とも、比較的リーズナブルなお値段で、

素晴らしいクオリティのデザートでした。

甘いもの好き、苺デザート好きはもちろん、

あまり甘いものが苦手な方も

楽しめる味わいになっています。

よければお付き合いください。

まんまる苺ケーキ

まず1つ目は、

可愛らしい苺の形をしたケーキ、

「まんまる苺ケーキ」です。

見た目がすごくインスタ映えしそう(笑)

表面から見ていきましょう。

まわりには、ホワイトクッキークランチ。

苺のタネに似せているのは、

銀色のアザラン。

苺のヘタはチョコレートです。

本体の苺ケーキは、上から順に

  • 苺のナパージュ(表面)
  • 苺ムース
  • マシュマロ
  • 苺コンフィチュール
  • スポンジケーキ

こんな感じになっていました。

マシュマロには現時点で気づいていません(笑)

断面はこんな感じ

苺のナパージュがツヤツヤで、

光沢感があってキレイです。

見た目にもこだわっていますね!

お値段は、税込み388円。

それでは、いただきます。

苺ムースがメインなので、

甘酸っぱい苺の味わいが口いっぱいに広がります。

苺のナパージュや、コンフィチュールとの相性も抜群。

統一感があって、味にまとまりがあります

重くないので、ペロリと食べられるケーキですね。

食べ進めていくと、マシュマロが入っていました。

この時に初めてマシュマロの存在に気づき、

ビックリしました(笑)

このマシュマロの食感が、

意外とケーキにマッチして、

いいアクセントになっています

なかなか斬新だな、と思いました。

まわりにある、

ホワイトクッキークランチは、

あまりサクサクではなかった事が少し残念です。

見た目もキュートで味もよし!

話題作りにも良いと思います。

濃い苺のモンブラン

お次は、苺が丸ごとひとつぶ乗った、

「濃い苺のモンブラン」です。

淡いピンク色の苺クリームに、

苺のドライフルーツが散りばめられています。

敷かれている赤いシートも合わさって、

オシャレな見た目に。

苺モンブランの中身は、上から順に

  • 苺クリーム(表面)
  • ホワイトチョコムース(練乳入り)
  • フランボワーズゼリー
  • クッキー生地

こんな感じになっていました。

断面はこんな感じ

結構、厚めの苺クリームですね

今回もこの時点では、

フランボワーズゼリーの存在に気づいていません(笑)

お値段は、税込み410円。

それでは、いただきます。

表面の苺クリームは、

苺の風味も濃く、申し分ない味わい。

クリーム多めで重たいかな

って思っていましたが、

良い意味で期待を裏切ってきました

ホワイトチョコムースが意外とあっさりしています。

そして、いまさらながら、

フランボワーズゼリーに気づいてビックリ(笑)

ゼリーというより、ソースに近い感じ。

なんだか、シャトレーゼのケーキには、

いっつも驚かされている気がします…

甘酸っぱさのおかげで、

飽きのこない甘さに仕上がっていますね。

それから、驚いた事がもうひとつ。

ホワイトチョコムースの中に、

ホワイトチョココーティングのパフが入っていました

サクッとした食感にビックリして、

中を調べたら出てきました(笑)

ホント、シャトレーゼさんは芸が細かい。

この中で、1番好きなデザートかもしれません。

北海道産純生クリーム使用 苺とホワイトチョコのカップデザート

最後は、鮮やかな赤い粉糖がかかった、

オシャレな見た目のカップデザート、

「苺とホワイトチョコのカップデザート」です。

赤い粉糖の正体は、苺のフリーズドライでした。

カップが透明なので、中身が見えています。

内側の赤い苺ソースがオシャレですよねー

カップの中身は、上から順に

  • レモン風味クリーム
  • 粉糖がけスポンジ
  • 苺果肉入り苺ソース
  • ラズベリーホワイトチョコムース
  • ホワイトチョコがけフィアンティーヌ

こんな感じになっていました。

お値段は、税込み378円。

スプーンですくってみるとこんな感じ

クリーム、スポンジ、ソース、ムースが合わさり、

いい感じの見た目になりました。

それでは、いただきます。

上のクリームはレモン風味になっているので、

普通の生クリームに比べてあっさりしています

さらに、苺ソースと、

ラズベリーホワイトチョコムースの甘酸っぱい風味で、

かなり食べやすい味わいになっています。

ホワイトチョコベースのムースなので、

結構濃厚なホワイトチョコの風味を楽しめます

クセになる味わいで、僕は好きですね。

一番下にある、フィアンティーヌは、

購入してから日にちが経ってしまったので、

本来のサクサク感がありませんでした(笑)

食感が生きていれば、

いいアクセントになっていたと思います。

今回は、

他の2つのようにビックリ要素がありませんでしたが、

十分クリーミーな味わいで美味しくいただきました。

シャトレーゼの商品は全体的に、

甘すぎない味付けなのがポイント高いですね。

【まとめ】どれもリーズナブルなお値段でクオリティ高し!

今回は、僕の独断と偏見で、

美味しそうな苺デザートを3品選んで

レビューしてみました。

順位をつけると、

  1. 濃い苺のモンブラン
  2. まんまる苺ケーキ
  3. 苺とホワイトチョコのカップデザート

って感じですね。

まとめると、

まんまる苺ケーキ
  • 苺の形をイメージした可愛らしい見た目
  • ナパージュ、ムース、コンフィチュールに苺を使用
  • 味に統一感がある
  • 苺の甘酸っぱい風味を堪能できるケーキ
  • マシュマロ入りで食感も楽しめる
  • ホワイトクッキークランチの食感がふやけていて残念だった
濃い苺のモンブラン
  • 苺丸ごと一粒乗った存在感のある見た目
  • 苺クリームとホワイトチョコムースメイン
  • クリーミーで濃厚な味わい
  • 重くなく、意外とあっさり食べられる
  • フランボワーズゼリーがいい仕事をしている
  • ホワイトチョココーティングパフ入りでサクサク食感が楽しめる
苺とホワイトチョコのカップデザート
  • 苺ドライフルーツ入りの赤い粉糖がオシャレなデザート
  • 透明なカップから見える中身の見せ方もオシャレ
  • クリームはレモン風味でさわやかな味わい
  • クリーム、スポンジ、ソース、ムースの味付けが絶妙にマッチ
  • ラズベリーと苺の風味が良く合う
  • 甘すぎないので味に飽きず食べられる
  • フィアンティーヌの食感が生きてなかったのが心残り

といった感じです。

気になった方は、苺フェアが終わる前に、

お近くのシャトレーゼに行ってみてはいかがでしょうか?

以上、シャトレーゼの苺フェア

限定デザート3品のレビュー記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA