アウトドア

【自宅キャンプ飯】アウトドアツーリング飯「ホットサンド」を家で予行演習してみた

どうも、しかさんです。

最近、コロナの感染者数がシャレにならなくなり、

予定していた、温泉ツーリングが企画倒れになりました。

そこで、予定を変更して、

アウトドアツーリングをしようと思い、

ホットサンドを自宅で予行演習してみました。

実際にアウトドア用品を使用して

ホットサンドを作ってみると、

意外と気づいた点が多く、

本番に活かせる学びがありました。

今回は、自宅で手軽にキャンプ気分を味わえる、

ホットサンドツーリングの予行演習記事になります。

よければお付き合いください。

実際に使う道具を選定

バイクツーリングでのキャンプ飯なので、

できるだけ道具はシンプルかつコンパクト

が理想的です。

今回選んだコンロは、

イワタニFORE WINDSマイクロキャンプストーブ

最近レギュラー入りを果たしたコンパクトコンロです。

安価なCB缶(カセットコンロ用ガスボンベ)

で使えるので、災害時にも役立ちます。

過去にレビュー記事を書いているので、

よければご覧下さい。

次に、使用するホットサンドメーカーはこちら

着脱も簡単で洗いやすく、

分割してフライパンとして使用することも可能です。

こちらも過去にレビュー記事を書いています。

よければご覧下さい。

このセットを軸として、

ホットサンドツーリングを計画しています。

なので、自宅での予行演習では

実際にこの2つの道具を使い、

ガス火で調理していきます!

今回使った食材(メニュー)

スーパーで調達できる、

簡単な食材でやりました。

今回作ったメニューは、

「トンカツサンド」

材料はいたってシンプル。

トンカツサンドの材料
  • 食パン(6枚切り)2枚
  • トンカツ 1枚
  • 玉葱ソース 適量
  • おまけでスライスチーズ 1枚

これだけです(笑)

ホントなら、

千切りキャベツとかあれば良かったですね。

ちょうど切らしていたので、

パンとトンカツのみでやります。

だいたいホットサンドは、

8枚切りや、10枚切りの食パンを使用しますが、

前回の経験上、物足りなかったので、

今回は6枚切りを使用しています(笑)

厚みがありますが、ちゃんと閉まるので、

6枚切りでもちゃんと焼けます

トンカツは、お惣菜コーナーの商品を使用。

現地で調理する時は、

トンカツを先に、ホットサンドメーカーで

温めてから使用すると良さそうですね。

今回は自宅でしたので、

オーブントースターで温めました。

ソースは、高知で買った

玉葱ソースを使用。

トンカツソースみたいにドロっとした感じではなく、

少しサラサラしたソースです。

サラダや揚げ物によく合う、

個人的に、お気に入りのソースなんですよね。

それでは実際に、

キャンプギアを使用して調理していきましょう。

本番同様に調理してみた

まずは、コンロを立てて、CB缶をセット!

これだけでテンション上がります(笑)

次に、食パンを1枚セットします。

食パンにソースをぬっておき、

その上にトンカツをのせます。

もちろん、トンカツにもたっぷりソースをかけます。

スライスチーズもトッピング。

最後に、食パンを1枚重ねて閉じればセット完了!

上の食パンは、閉じる時にズレてくるので、

少し奥に置いて閉めると、いい感じの所にきます。

それでは、いざ点火!

とりあえず、火は弱火で調理してみます。

時間は、

  • 弱火で3分
  • 裏返して3分

焼き上がりを確認してみたら…

全然焼き目がついてねぇ!

ということで、再加熱。

次は中火より少し控えめで焼いていきます。

同じく時間は、3分づつ。

焼き上がりを確認すると…

いい感じに焼けていました!

気持ち強めの火加減で焼くのがコツのようです

実際のアウトドアでは、風も関係するので、

もっとシビアに調整が必要かも。

「トンカツサンド」の出来栄えは?

出来上がったホットサンドを半分に切ってみます。

おっ、いい感じ。

野菜があれば、もう少し色合いがいいんですけどね(笑)

コゲてないし、焼き目もしっかりついていて、

これは美味しそうに焼けたでしょう!

ちなみに、夜勤の出勤前にやっています。

これが仕事前の朝メシです(笑)

それでは、いただきます。

表面はサクサクに焼きあがっていて、

最高の食感です!

トンカツも、しっかり温まっていて、

チーズもいい感じに溶けていました。

お気に入りのソースも、

トンカツとパンにベストマッチ。

揚げ物をあっさりした味わいに変えてくれて、

期待通りの味でした。

スーパーのお惣菜を使用する事で、

かなり手軽にカツホットサンドが作れました。

これは本番でも使えそうですね。

ただ、ひとつ問題点があって、

6枚切りのパンだと、結構お腹いっぱいになりました

2品作る場合は、8枚切りで作る方が良いですね。

2人前作る場合は、6枚切りを半分にして

食べると良い感じの量になります

僕は基本ソロなので、

その点は気をつけておきたいですね。

【まとめ】学びの多い、有意義な予行演習になりました!

ホットサンドメーカーを使用した

アウトドアツーリングは初めての試みなので、

自宅で予行演習してみましたが、

やって正解でした。

やっぱり改善点や注意点の気づきが多かったです。

特に、火加減はコツを掴むまで

時間がかかりそう(笑)

まとめると、

  • ホットサンドの具材は調理済みを使用すると便利
  • 野菜もカット野菜を使用する
  • お惣菜(トンカツ)は先にホットサンドメーカーで温めておくと美味しさUP
  • 最後に重ねる食パンは少し奥側ぎみにセットすると、閉めた時に良い位置にくる
  • 火加減は気持ち強めでOK
  • 反転のタイミングは3分
  • 焼き目がついたら完成のサイン
  • 6枚切りのパンで作ると一品でお腹いっぱいになる

といった感じです。

カツホットサンドの味が忘れられないので、

アウトドアツーリングの際も

カツホットサンドにしたいと思います(笑)

後は、デザート系のホットサンドも

一品作りたいですね。

以上、アウトドアツーリング飯

「ホットサンド」を自宅で予行演習した

レポート記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA