オススメ記事

【悲報】愛車のアプリリアRX125のフロントフォーク油漏れ事件①

どうも、しかさんです。

悲しい事がありました。

なんと、愛車のRX125のフロントフォークから油漏れが発生していました。

今は家で安静にしています(泣)

頃合いを見て販売店で修理してもらう予定です。

今回は、そんな日記記事になります。

よければお付き合い下さい。

自宅のコンクリートが濡れてる

コロナ禍による外出自粛や、

現在対応中のトラブルなどでツーリングの機会が激減しています。

少し前に記事にしましたが、

RX125を動かしてなさ過ぎてバッテリーが上がっていました。

これは外部電源からバッテリーを充電させて復帰に成功

しかし、今回のフロントフォークについては自分で対処が出来ません。

知識がなければ道具もない(笑)

このRX125の部品は、イタリアから取り寄せになります。

もしかしたら、

「ピアッジオ グループ ジャパン」が部品を確保しているかもしれませんが…

バイクを持って行って直してもらいたい所ですが、

販売店が近くになく県外で購入しました。

コロナ禍ですし、フロントフォークの油漏れ状態で長距離走るのは無謀(笑)

しかも、修理に数日かかるかもしれませんしね。

なので、自宅まで来てもらって

バイクを引き取ってもらう事にしようと思っています。

ありがたい事に購入時に、

「何かあったら引き取りに来ますんで」と言ってくれたので、

甘えてみようかと…

7月は少しやる事が多いので、落ち着いてから預けようと思っています。

RX125の現状

今の状況を撮っておきました。

よく見ると、フロントフォーク真下のコンクリートが油で湿っています。

フロントフォークが錆びていました(泣)

左右のフロントフォークの状態

多分、この錆によってパッキンがやられたのでしょう。

こうなるとパッキン交換しかないですね。

工賃とか色々出費がかさみそうですが、覚悟しましょう(笑)

やっぱり定期的に乗ってあげないとダメですね。

通勤車のホンダCBR125は、5年以上雨の中を走っても絶好調です。

やはり、この差は毎日乗っているからなんでしょうね。

修理から返ってきたら、大切に乗ってあげようと思います。

【まとめ】車もバイクも乗ってあげないと不調になる

過去に所有していた車も、バイクがメインであまり乗っていませんでした。

久しぶりに乗ろうとしたらバッテリーが上がっていた、なんて事が数回(笑)

定期的に乗らないといけないんだなぁ、と今回しみじみと感じました。

修理費はお勉強代として考えます。

このRX125の情報を欲している方が少なからずいると思うので、

直ったら少しずつRX125の記事を増やしていきたいです。

久しぶりに道の駅巡りツーリングとか行きたいなぁ…

お店の紹介とか、色々やりたい事はいっぱいです。

以上、アプリリアRX125のフロントフォーク油漏れ事件でした。

今回は日記記事でしたが、何か参考になれば幸いです。

次回に続く…

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA