アウトドア

【ツーリングレポート】絶景の中津渓谷と中津明神山天空の林道ツーリング!

どうも、しかさんです。

愛車のアプリリアRX125で

以前からSNSで気になっていた、

天空の林道(中津明神山)に行ってきました!

せっかくなので中津渓谷や、

無料のキャンプ場である

「吾川スカイパーク」にも行って、

観光や軽いキャンプをしました。

結論から言うと、

  • 林道
  • 観光
  • キャンプ

と、景色も良く最高のロケーションでした!

今回は、

  • 中津渓谷の観光
  • 中津明神山と天空の林道走行
  • 吾川スカイパーク(キャンプ場)

について記事にしています。

行き方(アクセス)についても詳しく書いていますので、

観光やツーリングの参考になれば嬉しいです。

よければお付き合いください。

中津渓谷を観光

今回は天空の林道がメインですが、

せっかくなので道中にある

中津渓谷も観光してきました。

天空の林道を目指す際の目印にもなります。

国道439号線のこの交差点から、

県道363号に入っていきます。

カラフルなイラストが目印です(笑)

数年前にはなかった絵なので、

描かれたのは最近かも。

ここから山に向かって登っていきます。

近くには、中津渓谷「ゆの森」があり、

  • 宿泊
  • 食事
  • 日帰り
  • 温泉
  • お土産ショップ

などがあります。

トイレ休憩にも利用できるので、

まずは、ここを目的地としても良いですね

県道363号を少し進むと、

観光案内板があります。

ここから右に曲がって寄り道します(笑)

ちなみに、車だと道が狭いうえ、

駐車するスペースがないので、

「ゆの森」近くの駐車場に車を停めることをオススメします。

今回はバイクなので気にせず突っ込みました。

案内板近くの橋で記念撮影。

道は狭いですが、要所で滝が見られます。

夏場にきたら涼しそう!

めちゃくちゃ自然豊かで癒されます。

川に向かって降りられる階段があり、

降りると遊歩道があります。

遊歩道から、

  • 岩柱
  • 雨竜の滝
  • 竜宮渕

にアクセスできます。

この遊歩道、思ったよりハードです(汗)

今回、オフブーツの慣らしも兼ねて履いてきたので、

動きやすい靴じゃないんですよ…

慣れてないブーツで歩いていたら岩場で滑りました(笑)

命の危険を感じたので、

雨竜の滝の写真は断念…

命懸けで撮影した、竜宮渕のみアップロードします。

この先に雨竜の滝壺近くまで行ける通路がありますが、

険しすぎたので断念…

名残惜しく展望台からの景色をパシャリ

そこそこ観光できたので、

お待ちかねの天空の林道へ向かいます!

中津明神山(天空の林道)までの道のり

先ほどの案内板まで戻り、

県道363号を山に向かって登っていきます。

とりあえず目標地点は

吾川スカイパークに設定しておくといいと思います

途中、民家の集合地を通るので、

十分注意して走行しましょう。

言わずもがな道はせまく、

車で行くと離合場所に気をつけないといけません。

民家を抜けると、吾川スカイパークに着きます。

ここは無料のキャンプ施設があり、

トイレもしっかり管理されています。

後で昼食を取る際に寄るので、

今はスルーしていきます(笑)

少し先に進むと、こんな看板があります。

この、

「第4テイクオフポイント」

って場所から天空の林道に入れます。

看板のあるT事路を右に曲がって

さらに上に登っていきます。

この先には道が細く、ヘアピンカーブが続きます。

カーブミラーもないので要注意です。

対向車に気づいたらスピードを落とし、

ゆっくり徐行しましょう。

登った先には、念願の天空の林道です!

「第4テイクオフポイント」の看板が目印です。

未舗装に入らず、道なりに進むと

雨雲観測レーダーと鳥居があります。

中津大明神の鳥居です。

その先には祠があるみたいですが、

今回は写真だけで行きませんでした。

おまけで、やってみたかったやつ

ポツンとバイクの写真です(笑)

ちなみに、ここで標高1541mあるみたい。

ずいぶんと登ってきたんだなぁ…

天空の林道を堪能!

さて、ここまで来てしまったからには、

林道を走らずにはいられません(笑)

単独で初見の林道に突っ込むのはハイリスクなので、

かなり慎重に走っていきます。

林道入り口付近で記念撮影

ここからでも十分絶景です。

林道は土系のフラットダートで走りやすいんですが、

砂利が多く、転倒すると山から転落の恐れがあります(汗)

場所によっては、亀裂があったりと荒れた部分も。

絶景でしたが、

単独事故を起こしたら生きて帰れる保証はないので、

めちゃくちゃビビりながら走りました…

下りはマジですっ飛んでいきそうで怖い(笑)

要所で停まって記念撮影

やはり、スタート地点近くが1番絶景ですね。

視界が開けているのは前半のみです。

下っていくと、木々が生い茂ってくるので

絶景ではなくなってきます。

終点に近づくと、だんだんガレてきました。

終点手前は落石が(汗)

ここが1番ガレていました。

そして、ここが終点。

ここで完全に行き止まりです。

Uターンしましょう。

帰りは登りなので、

ガンガン回して登りました!

やっぱり、登りはトラクションかかるから

めっちゃ楽し〜い(笑)

なんとか転倒せずに帰還できました。

林道の区間は、片道約3kmぐらいで、

往復約6kmぐらいでした。

下りは泣きそうになりましたが、

基本フラットダートで走りやすいし、

中津山からの絶景は最高です!

ぜひ、四国に来たら走ってみてくださいね。

お昼はキャンプ場で鍋焼きうどん

行きで素通りした、

「吾川スカイパーク」に戻ってきました。

ここでは、

パラグライダーが楽しめたり(要予約)、

無料のキャンプ場があります。

今回の目的は、ずばり昼食!

キャンプサイトで鍋焼きうどんを調理して、

美味しくいただく予定で来ました。

無料キャンプサイトはそれほど広くはないので、

良い場所は早い者勝ちです(笑)

記事の初めの方に書きましたが、

トイレはしっかり管理されていてキレイ!

洗い場は、トイレの入ってすぐの場所の

水道ぐらいしか見当たりませんでした。

炊事場はありません。

注意する点は、

  • キャンプサイトに車両を乗り入れない
  • キャンプサイト以外の場所でキャンプをしない(パラグライダー発着地点など)
  • 直火は禁止

といった感じです。

このキャンプサイトを使用させてもらいました。

リュックとかポツンと置いてあるのが僕の私物です(笑)

では、鍋焼きうどんを調理していきます!

今回の昼食は金ちゃんの鍋焼きうどん。

アルミ鍋でそのまま調理できて便利!

コンロがあればいいだけなので助かります。

では、出来上がったのでいただきます!

インスタントにしては生麺の感じがして、

なかなか美味いですね。

具はほぼ画像の天ぷらのみ(笑)

それでも山の中なので、

美味しくいただきました。

食後はいつもの持参したコーヒー。

家で作ってきたものですが、

まだ充分暖かくて飲み頃でした。

そして、コーヒーで一息ついていたところに、

雨が降ってきました…(泣)

慌ててコーヒーを飲み干し、道具を撤収。

こんなタイミングで降らなくてもいいのに〜

と思いながら、泣く泣く撤退しました。

次来た時は、もう少しくつろいで帰りたいですね。

帰りは寄り道してスイーツを購入

山を降りたら雨が止みました。

まあ、標高が高いので仕方ないですね。

帰りは、僕も嫁も大好きな

「池川茶園」でお土産を買って帰ります!

距離も近いし、店内で飲食もできるので、

ツーリングプランに入れても良いですね。

「池川茶園」についての記事は、

過去に書いているので、

よろしければこちらからどうぞ!

今回買って帰ったものはコチラ

定番のプリン2種類と、ほうじ茶クッキーです。

プリンは、

  • かぶせ茶
  • ほうじ茶

があって、どちらもオススメです!

家で嫁と美味しくいただきました。

【まとめ】中津渓谷も中津明神山も自然豊かで絶景ポイント多し!天空の林道の景色を一度ご堪能あれ!

今回初めて行ってみましたが、

四国にはまだまだ体験したことのない

大自然が沢山あるんだなぁ

と、実感させられました。

中津渓谷「ゆの森」には、

一度訪れたことがありましたが、

周辺の中津渓谷の観光や

中津明神山には行かなかったんですよね。

どちらも行ってよかったと思える、

ステキな場所でした。

まとめると、

中津渓谷
  • 中津渓谷「ゆの森」を拠点にするとヨシ
  • 「ゆの森」には売店やレストラン、日帰り温泉もアリ
  • 自然豊かな景色が魅力
  • 駐車場は「ゆの森」近くの駐車場を利用
  • 遊歩道は道が険しいので足元注意
中津明神山(天空の林道)
  • 標高は1541m
  • 車、バイクで登ることができる
  • 頂上付近には雨雲観測地点と中津明神山の鳥居がある
  • 天空の林道は第4テイクオフポイントから
  • 始点から数キロは視界が開けていて景色が最高!
  • 林道は基本土系フラットダート
  • 砂利や雨水による亀裂アリ
  • 後半はややガレ気味
  • 天空の林道の距離は片道約3㎞、往復6㎞の未舗装路
  • 手前にある吾川スカイパークでキャンプも可能

といった感じです。

県道363号は細く険しい道のりもありますので、

車、バイク問わず気をつけて走行しましょう。

四国でもオススメのスポットですので、

機会があれば、ぜひ訪れてみてください!

以上、中津渓谷と中津明神山(天空の林道)の

ツーリングレポート記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

旅行は、楽天ポイントが使える、たまる、
「楽天トラベル」が便利です。
ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー予約、
観光情報も満載のサービスです。
よければこちらからどうぞ!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

POSTED COMMENT

  1. とことこせろお より:

    天空の林道、すごく憧れがあります!
    いつか必ず行ってみたい場所^^

    滝好きの僕としては四国滝めぐりもしてみたいです。

    • しかさん より:

      今回、実際に行ってみて県外の方々が口をそろえて
      よかった!
      っていう理由が分かりました(笑)
      滝スポットは僕も好きなので、今後も見つけ次第撮影していきます(`・ω・´)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA