オススメ記事

【MT商用車レビュー】MT初心者がホンダ「N-VAN」6MTを再度レビュー!

どうもしかさんです。

ホンダのN-VANを購入してから一年が経ちました。

僕のミッションはCVTではなくMTなので、

運転や走りについて、改めてレビューをしたいと思います。

MT初心者のサンデードライバーのつたないレビューです。

よければお付き合い下さい。

MT車経験なしの初心者レビュー

まず、

このレビューを書いている僕について簡単に説明させて下さい。

免許は18歳で取りましたが、

それから一切MT車の経験はありません。

会社のフォークリフトのMT車ぐらいなもんです(笑)

なので、バリバリの初心者です。

N-VANが初のMT車となります。

それまでは、CVT車にずっと乗っていました。

N-VANのグレードは、こんな感じです。

  • スタイルファン
  • 4WD
  • 6MT
  • NAエンジン

購入から一年、やっと慣れてきた感が出てきたので、

再度レビューしていきます。

6MT

商用車なのに6MT!

ここに魅力を感じた方は多いのではないでしょうか?

S660のミッションを流用した結果ですが、

この珍しさがたまりません(笑)

1速は、かなりローギアです。

色々と発進時に試してみましたが、

空荷だと2速発進でいい気がします

1速はロー過ぎて、

すぐに吹け上がるのでシフトチェンジが忙しい(笑)

坂道発進は、1速の方がいいです。

坂道発進はアシストが付いているので、

急勾配でも

クラッチミートを探る時間ぐらいは止まってくれます

初心者には嬉しいポイント!

それに、1速発進ならよっぽどクラッチを適当に繋がない限り、

エンストすることはありません

半クラッチ時に、回転数が少し上がっていました。

電子制御で、自動的に回転数が上がる仕組みのようです。

結構低回転でも粘るエンジンで、

トルクに振っている事が分かります。

街中での実用域は4速までかなと思います。

4速、速度60キロで約4000回転です。

街乗りで、信号の多い場所の運転なら4速ぐらいで充分ですね。

5速はバイパスなどの流れが早い道路、

6速は完全に巡航用。

高速道路専用って感じです。

加速はほぼしないので、使うところは限られますね。

とはいえ、選択肢があるっていうだけでメリットです。

燃費向上にも、一役買っていると思います。

このMTグレードですが、

開発段階ではCVTのみだったみたいです。

MT車しか乗れないっていう一定の方もいるので、

なんとか頼み込んで

MTを残したと開発者が話していました。

本当にありがたい事です。

クラッチ

クラッチは、上から踏み込むような角度で操作しやすく感じます。

クラッチ操作も軽いので、そんなに渋滞でも苦ではありません。

まあ、長時間はさすがに応えますが(笑)

クラッチミートはかなり手前

エンジン始動時はクラッチを奥まで踏まないと始動しませんが、

運転時は奥まで踏み込まなくてもシフトチェンジできます。

慣れてきたら、

半分より奥ぐらい踏み込んでシフトチェンジすると楽かもしれません。

僕は、まだ奥まで踏み込んでますが(笑)

シフトチェンジ

シフトレバーの操作位置は、遠すぎず、近すぎず、といった感じです。

僕は気にならないですね。

シフトのフィールは、スコスコ入って気持ちいい(笑)

ただ、寒くなってくると1速が入りにくくなります

その時は、2速に入れてから1速に入れると入りやすいです。

他のギアは、サクサク入るので楽しく運転できます

4速から5速にシフトチェンジするときは、

ちょっと慣れが必要な感じがしました。

6速の右隣にRギアがあるので、右に行き過ぎる時があります(笑)

加速

1速発進からだと、結構もっさりしたスタートになります。

2速発進なら、それなりにスムーズに流れに乗れる感じです。

商用なので、急な加速はしないように設定されています。

NAエンジンだし、思いっきり引っ張って、

回転ぶん回して加速しても面白いと思います。

僕は大体、4000回転を目安にシフトアップしています。

ぶん回しても速度はそれほど出ていないので、

街中でもレーサー気分が味わえます(笑)

夏場、エアコンをつけていると露骨に馬力が下がるのが分かります。

坂道に入ると結構キツいです。

山道を走っていると、後続車が気になるので譲っています。

高速道路走行時も、まだ運転に自信がない事もあり、

90キロぐらいのスピードで安全運転しています。

エンジン

低回転域にトルクを全振りしたようなイメージです(笑)

なんとも商用車らしい調整です。

回転が落ちてきても、なかなかエンストしません。

すごく粘るエンジンです。

なので、街乗りだと楽に運転できます。

N-BOXを商用化した作りになっていますが、

N-BOXのエンジンに採用されている

「VTEC」はN-VANには採用されていません

これがついていれば、

もう少し軽快な走りができたのにな

と思います。

トルクに関していえば充分な性能で、

荷物を載せても空荷と変わらない走りができます。

エンストしにくい点は、マジでMT初心者には有り難いです

だからこそこの車を選んだ所もありますが(笑)

エンジン音は、わりとカッコいいと思います。

ウァンウァン唸るような音ではなく、

少し品のある音で気に入っています。

MT車には、残念ながらターボを選択できません

NAエンジンのみになります。

ターボ専用の設計を組むまでの予算はなかったようです、残念。

乗り味

全高が2メートルほどあるので、

カーブではある程度気を使います。

でも、低重心設計により、

意外と安定している印象です。

ノーマルを試乗した時、

ロールが少しキツいかなー、と思いました。

納車時に、FAF(フォレストオートファクトリー)の

リフトアップスプリングをつけてもらったら、

かなりコーナリングが安定しました。

少しふらっとしていた足が、

ドシッと地についたような感じです。

リフトアップしているにもかかわらず、

安定するという不思議な状態(笑)

リフトアップした見た目が気にならない方なら、

是非オススメしたいカスタムです!

FAF(フォレストオートファクトリー)さんのページへの、

リンクを置いておきますね。

https://www.forest-auto.com/info/20640/

段差などの路面のギャップは、結構拾います。

快適性や静音性などは、商用車なので割り切っています。

そもそも、商用車に快適性を求めてはダメですし(笑)

こだわる方は、乗用車で選んだ方が幸せになれますよ。

多分、N-VANを選ぶ方は、

基本的に一人用を想定していると思います。

バイクのトランポだったり、車中泊だったり。

頻繁に助手席に誰かを乗せる場合は、

相手の許可を取ってからの方がいいです。

個人的に、あくまで商用車なので、

乗用車の代わりにはならないと思います。

燃費

4WDなので、少し燃費は悪いと思います。

満タン法で計算していないのでなんとも言えませんが、

車のインフォメーション画面では、

平均リッター16キロぐらいです。

ちなみに、

エコボタン(アイドリングストップ)は切っています

アイドリングストップ機能自体が嫌いな事もありますが、

ネットを見ていると切った方が燃費が良くなるとの情報もあるので、

常時切って運転(笑)

タンクも小さめなので、

長距離運転時は燃料メーターの様子を見ながら走る事になります。

とはいえ、バイクのタンクに比べたら十分です(笑)

その他、個人的に気になるところ

純正ナビのバックモニターのラインズレ

Rギアを入れた時のバックモニターのこと。

丁寧にラインが表示されるのですが、

その感覚でバックするとかなりズレます(笑)

白線はみ出し駐車になるので、

ミラーと目視で駐車しています。

モニターは、障害物の確認用ですね。

運転席の着座位置これじゃない感

ハンドル位置に合わせると、

足元が窮屈になる

足元の操作性重視で合わせると、

ハンドルが遠すぎる

運転席のポジションの

「これじゃないんだよねー!」

感がスゴイです(笑)

ハンドルは角度しか調整できないので、

前後の調整が不可能…

もう少し、

ドライビングポジションの調整ができるようにして欲しかったです。

USBポートが遠い

単純に電源から運転席までの距離が遠い。

ナビを中央に設置したため、

場所を失った電源が助手席側に行ってしまいました(泣)

仕方ないとはいえ、一人用で使う分には不便ですね。

ステッキ式ブレーキの解除にコツがいる

N-VANのMT車はクラッチがあるので、

フットブレーキではなく、

ステッキ式ブレーキが採用されています。

少し引いてから回すと解除されるのですが、

一回ミスると沼にハマります(笑)

少し不便ですが、レトロ感があって僕は好きです。

ちなみに、

後ろの窓はポップアップウィンドウになっています。

昭和の車みたいですよね。

普通にデメリットに感じますが、

僕はステッキ式ブレーキも、ポップアップウィンドウも

レトロ感があってお気に入りポイントです。

オートハイビーム

オートライトにしておくと、

夜の走行時はハイビームになります。

対向車を感知すると自動で解除しますが、

そのセンサーの感度が少し遅い

ハッキリ言って周りの迷惑になると思ったので、

即切りました(笑)

使えないレベルではないですが、僕には合わない機能でした。

【まとめ】レーシーな乗り方もできる、遊べる商用車6MT

今回は、6MTに焦点を当ててレビューしました。

内装のDIYや、

フルフラットの利便性の紹介はあえて書いていません。

他の方が詳しく紹介しているので、

球数の少ないMT車の事について書いてみました。

運転に関していえば、

めちゃくちゃ楽しい!

これに尽きます。

MT初心者にも優しい難易度で、

僕みたいなへっぽこドライバーでも安心して練習できます。

シフト操作性は良く、

ベテランの方でも楽しく運転できると思います。

乗用車の代わりにはなりませんが、

用途に合う方なら選択肢に入る一台になります。

目的地まで運転する事もレジャーの一部と考える、

僕みたいな方には刺さるかと(笑)

色々とごちゃごちゃ書きましたが、

MT初心者の簡単なレビューと思い、

軽い気持ちで受け取ってもらえると嬉しいです。

以上、ホンダ「N-VAN」6MTの再レビュー記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA