商品レビュー

【無印良品】糖質10g以下のパン2種を食べ比べ!

どうも、しかさんです。

無印良品に行った時、

半額のシールが貼られているパンを発見しました。

普段はノーマークだった、

糖質オフのデニッシュ2種がお買い得だったので試し買い(笑)

今回は、「あんデニッシュ」と「カレーデニッシュ」を食べて

レビューしたいと思います。

糖質オフなだけあって、どちらも淡白な味わいでした。

スッキリとしていて、重たくないので、

朝食を軽めに済ませる方、

カロリーを気にする方にオススメの商品です。

よければお付き合い下さい。

「あんデニッシュ」をレビュー

少し小ぶりなデニッシュです。

お値段は、135円(税込)。

小麦粉だけでなく、大豆粉を使って糖質を抑えているんですね

食物繊維も入っていて健康に良さそう!

なかなか工夫された商品のようです。

袋から取り出すと、こんな感じ

意外とあんこが多めに見えます。

では、いただきます。

第一印象は、甘さをあまり感じないなと。

普通のパンとは違った風味がします。

大豆粉を使っているからでしょうか?

今回はそのまま食べましたが、

オーブントースターで2分ぐらい焼くと、

美味しく食べられると思います。

あんこは、粒あんです。

あっさりしていて、さわやかな甘さ

甘党には物足りないかもしれません(笑)

糖質が押さえられた商品なので、仕方ないですね。

糖質は、一個あたり8.01g。

糖質の表示って、

あんまり食品に書かれてなくてピンとこないんですよね(笑)

体に良いって事は分かるんですが。

日持ちする事も大きなポイント!

普通のパンは「消費期限」で書かれていますが、

このパンは、「賞味期限」で書かれています。

通常、一か月以上日持ちします。

保存が効くので、朝食用で買いだめしておいてもいいですね。

「カレーデニッシュ」をレビュー

今更ですが、半額シールを外しておけばよかったですね(汗)

こちらは、見た目普通のデニッシュに見えます。

中にカレーが入っているんでしょうか?

こちらも、大豆粉が使われていて糖質を抑えています。

同じくお値段は、135円(税込)。

袋から取り出すと、こんな感じ

今回、電子レンジで600W、20秒温めてみました。

開封時に、カレーのいい香りが(笑)

では、いただきます。

デニッシュ生地は、普通のパンと違和感なく食べられます。

オーブントースターで軽く焼いたら、

もっと美味しく食べられそうです。

思ったより、カレーフィリングがたくさん入っていました

カレーフィリングは、かなりマイルドな味付けです

辛くないので、辛口カレーが食べられない方でも大丈夫!

逆に言えば、

刺激が足りない味で物足りないと感じるかも(笑)

糖質は、一個あたり8.64g。

あんデニッシュより、少し高めですね。

味的に、カレーデニッシュの方が好みです。

デニッシュ生地に塩気を感じたので

甘い菓子パンより惣菜パンの方が合っていると感じました

このデニッシュも、「賞味期限」表示で保存が効きます。

ストックしておいても安心なので便利ですね。

【まとめ】食事に気を使う健康志向の方だけでなく、朝食や間食のストックにも最適

糖質を抑えた商品との事なので、

味に関しては少し物足りない感じでした。

決して美味しくない訳ではなく、

糖質を抑えつつ、

美味しさにもこだわった商品だということが伝わってきます。

そして、最大のメリットは長期保存が可能な事ですね。

忙しい朝でも、これとコーヒーがあれば立派な朝食です。

まとめると、

  • 大豆粉使用で糖質が10g以下
  • 食物繊維も取れる
  • 賞味期限が長く、ストック可能
  • サイズ小さめで、食事制限する人向き
  • あっさりとした味付け
  • 味付けに物足りなさを感じるかも

といった感じです。

カロリーなどを自分で管理するような方ならオススメできます。

逆に、美味しさだけを求める方にはオススメしません(笑)

なぜなら、僕が味に物足りなさを感じたからです(汗)

朝食であろうとガッツリ食べたい派なので、

僕には合いませんでした。

ダイエットや、間食によるカロリーを抑えたい方は、

是非試してみて下さい。

以上、無印良品から販売されている、

糖質10g以下のパン2種の紹介記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA