アウトドア

【アウトドアツーリング】RX125で行く、自由気ままなホットサンドと寄り道ツーリング

どうも、しかさんです。

最近まとまった時間が取れず、

なかなかツーリングに行けてませんでした。

やっと天気も良くなってくれたので、

念願のホットサンドツーリングを行いました!

今回はホットサンドデイキャンプの

ツーリングレポート記事になります。

3品のホットサンドに挑戦して、

最後に寄り道して帰るといった、

ゆる〜いツーリングになりました。

簡単なレシピや調理についても書いているので、

ホットサンドに興味がある方や、

デイキャンプに興味がある方の参考になればと思います。

よければお付き合いください。

今回のツーリング場所

焼肉ツーをした時に利用したキャンプ場、

「日ノ瀬キャンプ場」で行いました。

画像出典 googleマップ

無料のキャンプ場で、デイキャンプのみなら

人も少ないしバイク乗り入れ可能で快適です。

ただし、乗り入れはオフ車に限ります(笑)

オフ車以外のバイクは無理せず、

手前の駐車スペースに停める事をオススメします。

岩がゴツゴツしていて、寝るには適していません

お泊まりキャンプなら、隣にある、

スノーピークのキャンプ場を利用しましょう。

使用した道具

過去に自宅でホットサンドを予行演習した際、

使用した道具を今回も使いました。

詳しくは、こちらからどうぞ

ツーリングバッグ

今回は、ゴールドウィンの

「X-OVERリアバッグ 35」

これを使用しました。

理由は、お買い物をして帰るためです。

いつもなら、バックパックひとつで行くんですけどね(笑)

保冷バッグが大きいので、

容量のデカいこいつにしました。

付属の「Xベルト」で簡単に装着できるし、

バッグパックにもなるので利便性は抜群!

ツーリングバッグでオススメの商品です。

詳しいレビューなどは、こちらからどうぞ

ホットサンドメーカー

Latunaのホットサンドメーカーを使用しました。

取りつけ、取り外しがラクな所と、

ガス、IH両方対応している所が気に入っています。

詳しいレビューなどは、こちらからどうぞ

ガスストーブとテーブル

イワタニ FORE WINDS マイクロキャンプストーブ

FUTURE FOX FW-MS01 専用 遮熱テーブル

のセットです。

コンロは手のひらサイズでコンパクト。

イワタニブランドなのでクオリティも高く、

性能も申し分ないです。

「FUTURE FOX」のテーブルは、テーブルの機能だけでなく、

ガスボンベの遮熱機能もあり便利!

専用設計なのでストーブにフィットするし、

なによりキツネのロゴが可愛くて気に入っています(笑)

詳しいレビューなどは、こちらからどうぞ

クッカー(湯沸かし用)

ユニフレームの山クッカー 角型3です。

今回は、小鍋のみ使います。

コーヒーの湯沸かしのみなので、

他のクッカーはお留守番(笑)

角型の利点は、お湯を注ぎやすい点です。

こだわる方は、専用の機器を用意すると思いますが、

僕はズボラなので、軽量化も兼ねて

このクッカーのみでお湯を注ぎます。

詳しいレビューなどは、こちらからどうぞ

サブテーブル

100円ショップ、セリアで買ったプラスチックの簡易テーブルです。

今回も、軽量化とコンパクト化の点で採用しました。

サブテーブルとして、

道具や食材置き場として使用します。

やってて思ったのですが、意外と置き場が少なくて、

もう1個持ってきたらよかったなぁ…

と後悔。

次は2個持参します(汗)

チェア

今回は、しっかりとした組み立て式のチェアを使用しました。

数年前に購入したもので、

よくわからないメーカーですが、

物はしっかりしていて、

背もたれがあるのでくつろげます。

念願のホットサンドクッキング

今回は昼食に、

  • ホットサンド2品
  • デザートホットサンド1品

を作っていきます。

食後にデザートホットサンドを作り、

ドリップコーヒーと一緒に楽しむ予定です。

それでは、材料や作り方、

食レポを順番にしていきます。

マルゲリータ風ホットサンド

まず手始めに、

「マルゲリータ風」ホットサンドを作っていきます。

ソースとスライスチーズのみで、

かなりシンプルなホットサンドです。

マルゲリータ風ホットサンド

材料

  • 10枚切り食パン2枚
  • ピザソース適量
  • スライスチーズ1枚

作り方

  1. 食パンにピザソースを適量のせます
  2. 上にもう一枚の食パンを重ねて、全体にソースを塗り渡らせます
  3. 最後にチーズを間に入れたら準備完了

加熱時間

  1. 弱火〜中火で3分
  2. ひっくり返して弱火〜中火で3分
  3. 焼き目がついたら完成

自宅で練習した甲斐があって、

上手く焼けました!

手でちぎって中を確認…

うまくチーズもとけているみたいです。

では、いただきます。

シンプルだけど、

カリカリの食パンにピザソースとチーズがよくあう!

チーズもトロトロにとけていて、

いい感じに伸びました。

お好みで肉類を入れてもいいですね

アウトドア補正がかかっていて、

いつもより、数10倍美味しく感じられました(笑)

トンカツホットサンド

お次は今回のメイン

「トンカツホットサンド」です。

予行演習ではキャベツなしでしたが、

今回はキャベツを用意!

トンカツはスーパーのお惣菜コーナーで、

1/2に切られたものを購入しました。

1枚丸ごとだと、流石に多すぎますからね(笑)

ソースは小さい容器に使う分だけ入れて持参しました。

トンカツホットサンド

材料

  • 10枚切り食パン2枚
  • トンカツ1/2枚
  • キャベツの千切り適量
  • トンカツソース適量

作り方

  1. 先にホットサンドメーカーでトンカツを温める(中火で3分程度加熱)
  2. 食パンにソースを適量のせ、キャベツとトンカツをのせる
  3. 上からソースをかけて、もう一枚の食パンを重ねたら準備完了

加熱時間

  1. 弱火〜中火で3分
  2. ひっくり返して弱火〜中火で3分
  3. 焼き目がついたら完成

コツを掴んだのか、

いい感じに焼けるようになりました。

ナイフがないので、少しかじって中を確認(笑)

バッチリ仕上がっていました。

では、いただきます。

なかなかにボリューミーな仕上がりです。

これだけの具材を乗せるときは、

やっぱり10枚切りが丁度良く感じます

トンカツも温めた甲斐があって、

アツアツ、サクサクでジューシー!

今回はキャベツありにしましたが、

やっぱりトンカツにはキャベツですね。

ソースは具沢山なので、

少し多めでもよかったなー。

スーパーのお惣菜で簡単に作れるので、

かなりオススメです。

近くのコンビニに行けば、

骨なしフライドチキンなどのホットスナックが手軽に買えます。

スーパーでなくても、これらで代用可能なので、

色んなパターンができそうですね。

美味しかったので、またやりたいです。

チョコマシュマロホットサンド

最後に、食後のデザート

「チョコマシュマロホットサンド」です。

これ、外で作りたかったんですよねー。

1回自宅で作ったときは、

マシュマロが小さすぎて溶けてしまって、

食感が楽しめなかった失敗談があります。

今回は、デカいマシュマロを用意したのでリベンジです!

チョコは、贅沢にもカルディで購入した、

「ほうじ茶チョコ」を使用しました。

割れチョコなので使いやすく、

ホットサンドにもピッタリです。

通常は、市販の板チョコや、

製菓用の割れチョコを使用すると良いですね。

チョコマシュマロホットサンド

材料

  • 10枚切り食パン2枚
  • 割れチョコ適量
  • マシュマロ適量

作り方

  1. 食パンに割れチョコをまばらに配置(大きい場合は割って調整)
  2. マシュマロは熱でとけるので、大きいサイズのものを使用
  3. デカすぎる場合は、ちぎって配置する
  4. 置けたらもう一枚の食パンを重ねて準備完了

加熱時間

  1. 弱火〜中火で3分
  2. ひっくり返して弱火〜中火で3分
  3. 焼き目がついたら完成

今回もいい感じに焼けました。

気になるマシュマロはというと…

めっちゃいい感じ!

コーヒーも淹れました。

持ってきたドリップコーヒーはこれ

リーズナブルなのに種類豊富なのでオススメ!

それでは、いただきます。

大きめのマシュマロを使用したので、

ふわふわトロトロの食感がたまりません

チョコもしっかりとけていて、

マシュマロとの相性バツグン!

コーヒーとよく合います。

デザート代わりに作ってみましたが、

思った以上に美味しくて驚きました。

メインはトンカツだったはずなのに、

こっちの方が好みかも(笑)

寄り道してお買い物とフォトスポットへ

ホットサンドを食べて満足した後、

もう一つの目的である、

「あるもの」を買いに行きました。

ついでに寄り道して、

RX君との思い出に写真をパシャリ。

ここからは、おまけパートになります(笑)

地域のスーパーで「土佐あかうし」を購入

訪れたのは、

道の駅「さめうら」に近い、

地域のスーパー「Aコープ とさ」。

ここでの目的は、

土佐の「あかうし」牛肉を購入することです

この、「土佐あかうし」を簡単に説明すると、

  • 高知県の山間部(土佐町や本山町など)で飼育されている、褐色の毛色をした牛さん
  • しかも、おだやかな性格で人懐っこい(笑)
  • 年間300~400頭しか出荷されていない貴重な品種

といった感じです。

赤身は、噛むほど肉のうまみが感じられる絶品!

脂がのっていても、あっさりとしていて、

胃もたれしない上質なお肉です

今回、お店をのぞいてみると、

値引きされているお肉を発見!

A5ランクのステーキ肉と、

モモブロック肉を購入しました。

このお肉の紹介は、

また別の記事で投稿する事にします(笑)

寄り道してフォトスポット「小金滝」へ

帰りは、少し寄り道をしてみました。

久しぶりのRX君とのツーリングでしたので、

思い出作りをしないとね!

と、言うわけで、大川村にある「小金滝」へ。

画像出典 googleマップ

ここには滝つぼに降りられる所と、

駐車スペース、トイレが設置されています。

ちょっとした休憩にも最適です

ここで滝と一緒にRX君を撮影!

良い思い出になりました。

【まとめ】手軽に調理できるホットサンドも楽しくてオススメ!

今回は、今までやらなかった

ホットサンドに挑戦してみました。

やってみて分かった事は、

手軽に作れるし、

ホットサンドメーカーが意外と優秀!

正直、ホットサンド楽しそうだからって理由で、

軽いノリで買ってみたんですが、

フライパンとしても利便性が高く驚いています。

キャンプ2日目の朝ご飯の調理なんて、

これがあったら事足りるぐらい(笑)

個人的にかなり楽しめました。

まとめると、

  • 調理器具、材料が少なく軽量の荷物で行える
  • 調理方法がシンプルで手軽に作れる
  • ホットサンドメーカーはフライパンとしても使用できるので便利
  • 具材のバリエーションで様々なホットサンドが作れる
  • 食後のデザートもこれで調理可能

といった感じです。

ホットサンドのレシピを見ていて思ったんですが、

粉もの(お好み焼きやホットケーキ)も、

これで調理可能だし、

冷凍餃子もホットサンドメーカーで調理可能みたいです。

なんだか無限の可能性を感じますね(笑)

機会があれば、また色々と試してみます。

以上、RX125で行くデイキャンプ

ホットサンドツーリングのレポート記事でした。

何か参考になれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ごきげんよう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
しかさん
バイクツーリング、車での日帰り旅行が好きな会社員です。 道の駅巡り、日帰り温泉、デイキャンプが趣味です。 国内旅行もたまにします。 好きな食べ物は、抹茶、ほうじ茶系スイーツ。 出先で見つけたスイーツとのコーヒーブレイクが至福のひと時。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA